• Img_0080
  • Img_0079
  • Img_0078
  • Img_0077
  • Img_0106
  • Img_0076
  • Img_0075
  • Img_0074
  • Bigsports_51rm23014
  • Img_0099

« 2017年1月 | トップページ

2017年2月24日 (金)

今日はプレミアムフライデー

Img_0077

水木と雨でRUN休。でもウォークはポケゴーで休みなしです。4匹追加

ムウマ デルビル ゴマゾウ ネイティオ 図鑑は186になりました。

Img_0078
早く聖地へ行きたいです。新たな巣も見つけたし。
まわりにそんな人誰もいないけど、ポケゴーはやはりランパン着用じゃないと
いまいちテンション上がりませんね。
あっこのポケストップまでレッツラんとダッシュで移動するのはポケゴーランの醍醐味。
坂の上にはあれば直
GOOD
Img_0079プレミアムフライデーはランパン姿でポケゴーそれしかないでしょうね

Img_0080




2017年2月23日 (木)

真冬の夢想ラン

Img_0106

Img_0075
Img_0076
Img_0074

2017年2月22日 (水)

特集!ミズノ MIZUNO レーシングパンツ メンズ 51rm230 レーシングパンツ(メンズ) 【MIZUNO】ミズノ 陸上競技ウェア ゲームウエア (51RM230)*20

Bigsports_51rm23014

Img_0094

Img_0095

Img_0099

2017年2月19日 (日)

ランニングコース追加

Img_0129寒波寒波と自慢の生脚を封印するほどの歴史的な寒さもようやく終息かな。

風さえなけれはランニング日和かな。Img_0123
 今日は開通したばかりの道を試走してきました。先々週くらいにプレ開通して
通り初めのイベントもありましたが、人が多すぎて走るどころではなかったです。
この道路10年以上前から整地されていたのすが、何分にも財政難の広島市。Img_0131
ようやく昨年くらいから工事をはじめてようやく開通したしだいです。
まだ殺風景でなんにもないけど、道幅が広く、人の往来もほぼないので絶好の
ランニングコースが誕生しました。なにぶん遮るものがなにもないので風が強い日
や夏の炎天下は大変そう。Img_0128

2017年2月18日 (土)

NIKEのランパンって?

■パンツ
ベーシックなスプリットショート。ウエストバンドにドローコード内蔵。左裾に再帰反射スウッシュロゴ。

素材本体 DRI-FITタフタ(ポリエステル100%)
サンプル画像を探しましたが、見つかりませんでした。
Img_4003
Img_4006
Img_4008
このランパンは夏にその真価を発揮します。
Img_4015
Img_4019
Img_4021
Img_4024
おまけ NIKEの通販サイトより拝借しました。小豆色とでもいうのでしょうか。
他のサイトではランシャツは着用してますが、NIKEは上半身着用してないことが
多いですね。いい体型ですんでランパンが強調されていいですね。ランパンって
結構へそより下の部分ではくのだなと思いました。
Shopping

2017年2月17日 (金)

XT-1537 レビュー

Xt1537_23

ある通販サイトから画像を拝借しましたよ。これはまだマネキンに着せてるような感じなので立体感があっていいですね。

Img_6288

やはり色合いが違います。ネットでランパン購入された方は自分の想像したのと色味が随分違うなと思った経験ひとつやふたつはあるのではないでしょうか?ないにこしたことはないのですが、、、Img_5187

asics M'Sランニングパンツ
定番ランニングシャツのアシックス・スパイラルのマーク置き換え版 

XT-1527のことだと思うのですが、、Img_5215

■素材
サイバードライGLニット/ポリエステル100%
■カラー
23 レッド
45 ブルー
50 ネイビー 
90 ブラック
■サイズ:S・M・L・O・XO(JASPO範囲表示)
■生産国:中国
■インナー付き■吸汗速乾性:ベトつき感が少なく肌離れのよい高吸汗・速乾性素材を使用しています。■軽量:素材としての重量を軽減する工夫を施した素材を使用。

■UVケア:紫外線からお肌を守る素材です。紫外線を届かせないUVカット加工を施していま

Xt15371バックスタイルはこんな感じです。:理想のヒップラインですね。coldsweats01

私の負けです。Img_5184

臀部は普段のトレーニングでは私の永遠の課題です。

Img_6284

通販サイトではレビューにこんな風に走っているシーンがあるといいのになあ。

Img_6291_2

サイドの文様がいい味出してますよね

Img_6294

裾を補強する黒の織り込みですが、目立たないですがいいアクセントになってます。

Img_6295

ランパンのサイドの切れ込みの度合いはとても重要ですな。普段男子がここまで太腿を露出しませんからね。サイドのからの画像はどの位置に手を配置するかいつも悩みます。

Img_5229 Img_6297

Img_5269


2017年2月16日 (木)

昨日の夜ランはXT-1537 asics

Img_6825_2
昨日は30分ラン。すっかり極寒のピークは過ぎ、短時間でも汗ばむほどです。
Img_6826
インナーは黒です。何故か白か黒が多いようです。

Img_6827_2
今回の主役はASICSのXT-1537 です。
Img_6828

ASICSのプラクティスのカテゴリーの中で、無地でシンプルなXT-1534にデザイン性を付加したスタイルです。
Img_6829
Img_6831

ナイトラン
の最重要課題は、ここでも何度も提言しているように、視認性の確保です。夜は走れる場所が限られていて、どうしても人が行きかう道を走ることが多いので
歩行者や自転車には注意を払はないといけません。赤が視認性が高いのは
まちがいないようです。
Img_6832
Img_6835

2017年2月15日 (水)

XTSレビュー

Img_9934

裾の鋭角がとにかく鋭い。他の追随は許さない風格ですね。これ以外のも赤系の

ランパンはありますが、使用頻度は格段に高いです。

Img_9935
サイドのスリットも深めになってます。油断すると臀部が露わになることも
Img_9936
モノクロ帳に画像を加工してみました。赤だけに濃淡がはっきりしてますね。
Img_9937
Img_9938
こうやって色調を変えても、赤は強く主張してますね。蛍光カラーにも強く主張してます。
Img_9939
赤は赤でも度合いが高めになってます。
Img_3633
asicsのは少し黒味がはいいてます。
Img_4008nikeのはもっと黒味がかってます。
好みは分かれるでしょうがXTSが一番目立つかなと思います。


Img_9940
他に
特長としては
肌触りがつるつるしてることかな。ちょうどシルクみたいな感触
とでもいいましょうか。着心地というのは大事な要素です。
部屋着がわりにはいているヘビーユーザーもSNS上にはおられますね。

Img_9941
腰ひもが太いのも大きな特徴ですね。軽さを追求しているので他メーカーは
ほんとしょぼいのがついてます。紐も長くて、
Img_9941_2
Img_9942
Img_9943
Img_9944

2017年2月14日 (火)

ランニングパンツ 771G3MR921+ RD

◆素材:【本体】ポリエステル100% 【インナーパンツ】ポリエステル100%
◆サイズ:【Mサイズ】ウエスト61~67cm
◆Mサイズ詳細:【股上】28cm 【股下】2cm 【すそ周り】48cm 【わたり幅】28cm
●消臭機能デオパーツ(DEO-PARTS):アンモニア吸着縫製糸。
・空気中、水中のアンモニアを多量に吸着します。粒状や繊維状の活性炭などの従来吸着材に比べ、520倍の強力な吸着能力を保ちます。また、アミン類を吸着します。
・繊維状なので、表面積が大きく吸着速度が速いです。
・洗濯することで、容易に吸着能力を再生することができます。 ゼビオのHPより

4747780_1_m

4747780_2_m_2

4747780_3_m_2

なんちゃってモニターです

Img_9933_2

Img_9946_2

Img_9947_2

Img_9949_2

Img_9950_2


2017年2月13日 (月)

ランパン赤

「ランパン赤」で検索すると、延々とヤフオクをはじめとするオークションサイトImg_0005

がヒットします。
赤色のランパンはマイナーな存在なのかな。女子チーム向けなのかな。
確かに赤は大会でもほとんど見かけない色です。Img_0008Img_0009
普段着で赤はまず着ないし、持ち物も同様です。
でも広島といえば、カープの赤です。他の町より赤を受け入れやすい土地かも
しれません。そういえば、カープのビジター用のユニフォーム姿のランナーをImg_9938Img_9942
大会でみかけたことありました。さすがにランパンは違う色でしたが。
カープのユニフォーム、アンダーは白でしたね。
赤と白、すごくマッチしますね。赤と黒の取り合わせも悪くないです。Img_9950
蛍光色との組み合わせはいまいちかな?

2017年2月11日 (土)

寒波襲来ランパン

寒波襲来!気温は5℃以下ですが、晴天なり。平野部では積雪は無かったです。

Img_9630
この冬最大の寒波、何度ニュースで耳にしたことでしょう。
Img_9634
土曜日はトータル18kmでした。

Img_9642
今、はまっているドラマです。私の大好きなグルメと歴史がこらぼしました。Lastrestaurant_jacket_bd
 NHKオンデマンド(動画有料サイト)でもう3~4回視聴してます。
Img_9647
Img_9752Img_9753
Img_9751

2017年2月10日 (金)

XT-7340

ランパンというカテゴリーの中にプラクティスというのがあります。

価格帯は下の方で、デザインもシンプルで、薄い素材なのが多いです。
メーカーとしては練習用と位置づけてます。
Img_2041
さてさて、肝心な中身はこんな感じ。ヤフオクみたいでしょ。
Img_3199
こうやって見るとランナパーのインナーって、ブーメラン水着に負けず劣らずの
Vカットですね。ハイドロCD並みかも。
Img_2042
カラーはメチルブルーです。夜間でもこんなに視認できます。
Img_9712
Img_9721

2017年2月 9日 (木)

ランパンと饅頭

饅頭嫌いの人に言わせると、あのやわらかくて粉っぽい食感が嫌なそうな。Img_9751

でも「かりんとう饅頭」は別とのこと。
いまではどこにでも売っていて、珍しくもなくなりました。おいしさの秘密は
揚げることで、表面を硬くしてはじめサク、後に柔らかい食感がきます。
このWの食感が饅頭嫌いおも虜にするポイントです。オーブントースター
とかで再加熱するとさらにおいしく(かりかりが増す)食べれます
ただこの饅頭の欠点は賞味期限が短いことですね。製造日から2-3日というの
が多いようです。

2017年2月 8日 (水)

牛丼とランパン

牛丼とランパン ググってみても当ブログはヒットしませんでした。そういえばあまり取り上げていなかった感あります。Img_3203

私の牛丼デビューは大阪梅田の「なか卯」さんです。正直なところB級グルメと高をくっくていたのですが、初めて食べた時はこの価格でこの値段が信じられませんでした。
4年間通い詰めて、いつしか広島へ。そこで出会ったのが「吉野家」 なか卯がないので
仕方なく食べていたのですが、そのうち病みつきになりました。
今では私の中では一押しです。
時は流れて、広島にも「すき家」「松屋」もオープンしました。
会社の近くには「すき家」しかなくて、とりあえず通ってましたが
すき家さんの薄味には無数のトッピングが合うんです。
それと豚汁が少し辛くて具だくさんで、吉野家と大きく差を開けてますね。
今日はシジミ汁」。子供の頃はこの苦い味が理解できず苦労しましたが
今は大好きですね。
Img_9628

2017年2月 7日 (火)

ランパン 尾道ラーメン

Img_9756

 ランパン 尾道ラーメンで検索してみましたが、当ブログはヒットしませんでした。
それもそのはず、過去に尾道は何度も取り上げてきましたが、まだランニングは
したことがないのです。もっといえば走破したのは広島県西部のみです。
機会があれば福山 三原 府中といった備後地区も走破せねばと思います。
尾道ラーメンは市内のスーパーで気軽に手に入ります。
 代表的なのは、福山の阿藻珍味さん。お値段は最高値で、駅やSAとかでよく
みかけますね。いわゆる生めんので、たっぷりのお湯でゆでないといけないの
でちょっと手間です。スープ付ですが具材は入ってません。Img_9712
 あとは福山のクラタ食品の尾道ラーメンもお得です。店頭売価が¥398くらいで
チャーシューやメンマ 葱とかいった具材もついてます。スープを添付されている
薄め液であらかじめ濃縮スープをのばしておきます。麺も大量のお湯は必要ないです。
売れ筋のラーメンパックが¥198~¥298くらいなので、私は半額シールが張られたときのみ購入してますね。Img_9713
 今回のは最も再安値帯の¥298 のさらに半額のものを購入してます。
もちろん、専門店の味には到底及びませんが、平麺の魚介の風味の醤油味は
堪能できます

2017年2月 6日 (月)

立春だラン 夜の部

Img_2041

2月4日 土曜日の夜ランです。4kmラン
Img_2045_2
久しぶりにNIKEアプリ復活です。ワークアウト。昨年の7月後半までは、お世話になりましたが、、、
Img_2046
ポケゴーの登場以来、ずっと休眠してました。
Img_2049
ポケゴーのバージョンアップがあまりにもたついているので、一旦休止することにした次第です。
Img_9712
私が夜ランで最重要視しているのはいつも言い続けていることですが
視認性のことです。
Img_9713
こんな風に画像加工してみると 如実にわかりますよね。

Img_020412


2017年2月 5日 (日)

立春だラン

Img_9691 昨日2月4日は立春(りっしゅん)、かつてはこの日が1年の始まりだったそうな。

えーーそれって元旦でしょ。それはあくまで暦上のこと。われら庶民は立春こそが
1年のスタートなんです。だから前日の2月3日に豆まいて、厄払いするんです。
金曜日食べた恵方巻きうまかったなあ。Img_9693
Img_9706
ランチはかけうどん(すうどん)とハムカツ。町の精肉店のお惣菜の定番。
あまり高級じゃないプレスハムをパン粉つけてあげたやつです。
チーズ入ってるんでうすいハム使ってます。
Img_9701
Img_9702
Img_9704
Img_9705
夜の部へと続く
 

2017年2月 3日 (金)

今日の夜ラン

今日の夜ラン4kmでした。Img_6820

黒系のランパンです。夜間は御法度ですが、左右非対称ラインが目立つから

まいいかって感じですね。

Img_6823

暗くてもそれなりに視認性は確保できたようです。

今日の画像加工、顔のぼかしは緩めですよ。







2017年2月 2日 (木)

2月の初ランなので

Img_3149

1月の全走行距離は294kmでした。1日で5km未満の日もあったりしました。

2月の初ランは約5kmでした。7℃やや風があったので前半は長袖生脚

Img_3171
後半は生腕、生脚でした。会社帰りなのでソックスはラン用じゃないのはご愛嬌。
ランができない時こそ、ちょっとしたトレーニングをしないといけないのに1月は初心を忘れておりました。寒くても雨や雪が降っても奥阿仁でできるトレーニングはいくらでもああるので2月からはランoffの日も有効活用するぞー。
Img_9668
没写真というと、聞こえが悪いので、未掲載画像特集としますね。
Img_9679
Img_9681

« 2017年1月 | トップページ