« うどんが先かかき揚げが先か | トップページ | 冷やし中華始めました »

牡蠣から浅利

Img_3388

冷凍技術の進化で牡蠣フライも広島でも旬以外でも店頭には並びます。
でも値段は高いし多少味が落ちる気がするので、3月くらいでしょうか
実際食べるのは。確かに冬の頃と比べると風味もいまいちかな。
正に名残りの牡蠣。また11月くらいまで牡蠣はお預けですね。
 Img_3389
4月くらいになれば地元でも潮干狩りが始まります。昔は山のように採れたらしいですが
いまでは稚貝をまくなどしてして資源保護しています。
 牡蠣に比べると栄養価は落ちますが、当たるという爆弾を抱えてないのと、牡蠣には
ないちょっと苦い風味は捨てがたいですね。この時期なのでおそらく輸入ものだと思いますが春の到来を告げますね。居酒屋メニューの定番「酒蒸し」浅利を最もうまく食べる料理法だと思いますが、誰が考えたのでしょうね。
 Img_0757Img_0758
Img_0759
Img_0762
Img_0767

|
|

« うどんが先かかき揚げが先か | トップページ | 冷やし中華始めました »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うどんが先かかき揚げが先か | トップページ | 冷やし中華始めました »