« だんしゃり | トップページ | 海老まよ丼 »

マイナス情報あっての真実

今日の歩数、14943 12.1km 平日にしては多いかなと思う。Img_1396

途中何度も走りたくなったけど我慢する。
私のように、なんらかのきっかけでウォーキングをはじめ
ジョギング、ランニングへステップアップしてきた方は多いと
思います。Img_1399
 でもこれに落とし穴があります。--------------------************************************************************************
 馬鹿は風邪をひかないなんて言いますが、それはたまたまそうならなかったImg_1400
だけで、自覚症状もなく別のところで病気が進行していることを見落としてます。
 健康おたくというか、健康を過信していた私は大馬鹿者です。Img_1401
でも大馬鹿者だからこそ、言えることがあります。50歳過ぎたら、MRIやCTスキャン
等の精密検査を定期的に受けましょう。特にフルマラソンに参加される方は必須です。
私はハーフまでしか経験ないですか。Img_1402 エリートランナーさんの走りを拝見するとどう
考えても、ものすごく体に負担をかけててると思います。正しい知識をもっている
方ならいいのですが。Img_1403
 私の身近にはにはランナーはほぼいないので、SNSの情報が頼りですが、
内容がまちまち、ある時は180°違ってたりします。
 これはランニングの程度が人まちまちなので、正解がないのでしょうね。
 今のかかりつけの医師も、スポーツ医学が専門ではないので、安全を重視した
回答になりますね。Img_1403_2
 ハードな運動をするということは最後は自己責任ということですね。マラソン大会
の要綱を読むと参加資格は健康であるということを強調してますよね。
 自己責任と言っても、レース中に倒れでもしたら、大会関係者をはじめ多大な
迷惑をかけることになります。それを加味してなにわ淀川棄権しました。Img_1405
 SNS上のランニングネタは「サブ3だ、何キロ走った、好タイムだ とか」
景気のいい話題がほとんどですが、、マイナスの部分もあって、はじめてバランスが
保たれ、より情報が現実味をましてきます。Img_1406

|
|

« だんしゃり | トップページ | 海老まよ丼 »

コメント

健康診断は毎年受けていても
CTやMRIなどの検査を受ける機会がないです
いわゆる脳ドックのようなものも
受けておくのは大切かもしれませんね

誰もが大会に出るとある程度は無理をして走ります
自分はどの程度無理をしていいのかって
最近よく考えます

投稿: みおた | 2017年4月12日 (水) 02時02分

 みおたさん、お疲れ様です。
ある程度の年齢になると体のメンテナンス
は必要ですよ。自覚症状なく進行するやっかいな
病気もあります。
 秋からの大きな大会の前にMRI検査お勧めします。
検査時間も30分くらいですし、なにも出なければ
この先安心して走れますよ。

投稿: うてきなぷりぱ | 2017年4月12日 (水) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« だんしゃり | トップページ | 海老まよ丼 »