« ランニングをやめたくなった訳 | トップページ | 入院備考録 »

jランニングからラン活へ

jjjjjjjjjjImg_5104

Img_4496

Img_4514_4

精密検査の結果はかんばしくはなかった。最初の予定通り入院ということに

なりました。仕事もラン活もお休みしないといけなくなりました。

症状が軽ければ薬で様子見なんですが、、crying

ランナー失格のうてきながこのあとどう対応していくか、見届けて

いただきたく思います。

Img_5425

 でも脳梗塞を発症して、救急車で搬送され、あわただしいなか入院とはならず事前に準備期間があったのは不幸中の幸い。 

 水分補給の大切さを今更ながら、感じました。あとアルコールはランニングとならぶ私の趣味のツートップだったのですが、これも時間はかかりましたが

飲酒量をかなり減らしました。私は飲酒と水分補給についてかなりの理解不足でした。 続く

|
|

« ランニングをやめたくなった訳 | トップページ | 入院備考録 »

入院備考録」カテゴリの記事

コメント

水分補給が足りないことがそういった病気につながるということは私も理解していませんでした
健康に良いと思っていたRUNですが
思わぬところに危険が潜んでいるのですね
経験者のうてきなさんの言葉だからこそ
真摯に受け止めて気を付けようと思う人がたくさんいると思います
私も含めて・・・・

自分の病気のことをブログに書くことは
勇気がいると思います
ブログを閉鎖せず続けて下さり
ほんとうにありがとうございます。

うてきなさんの病状がとても心配です
これからまだまだ暑い時期が続きますし
どうか無理なさらずストイック魂は少しの間封印して下さいね
お大事にしてください


投稿: みおた | 2017年7月27日 (木) 06時56分

みおたさん、お疲れ様です。
私は我流でランニングをはじめて
誰の教えを乞うこともなくすごして
どつぼにはまった次第です。
メンタルやスキルはsnsで
多く目にしますが、メディカル
面ではいいことばかりが語られる
傾向にありますね。
ランニングをやるにはメディカル
チェックは重要だと思いました。
私のケースはある意味レアケースだと
思いますが、みおたさんも1度
脳ドックを受診されることを
おすすめします。
現在は薬のせいで自覚症状もほとんど
なくむしろ健康体です。

投稿: うてきなぷりぱ | 2017年7月27日 (木) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ランニングをやめたくなった訳 | トップページ | 入院備考録 »