« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

コーヒー飲料は永久に

Img_7032_2

 チチヤスの「ミルクコーヒー」
平成の今、缶コーヒーといえばわりと本格的な喫茶店のコーヒーの味
が主流のようですが、かつてはコーヒー飲料たるものが幅をきかせてましたね。
これも飲料の自販機に必ずあったような
Img_7211
缶コーヒーといえば「UCCコーヒー」でした。今はスーパーの店頭でも
めったにないし、自販機では超レアものなので簡単には入手できません
でした。ひさしぶりに飲んでみるとかなり甘ったるい。でも安心できる
のはこの苦味のない甘みによるものなのか。
Img_7212
 たまには飲みたい味ですね。
 Img_7136
やまだやの白もみじ うーん印象が残らない。もう一度機会があれば
食べてあらためて食レポします。
Img_7141
ミルク餡にちなんでミズノ白ランパンで〆ます
Img_7215
 

| | コメント (2)
|

内視鏡検査

今日は定期健康診断でした。例年は6月か7月なんですが、8月に

手術だったので私だけ9月にしてもらいました。
とはいうものの術前に検査三昧だったので、やってない項目は
内視鏡検査くらいでした。
 最初に採血をするのだが、今回はかなり下手くそ(ごめんなさい)
だったせいて出血も、痕跡も多かったし痛かった。
うまい人がやると痛みもないし痕も残らないです。
でも年を取ると血管にはりがなくなるので、採血が難しいらしいです。
 今年も内視鏡検査は胃カメラでした。ピロリ菌が内乱を起こしていて
昨年殲滅するために薬を処方してもらいました。
 ピロちゃんがいる限り胃カメラはやめられません。
今までは胃カメラを鼻から入れていたのですが、痛いので今年は口からしました。
この選択が間違ってました。weep
 検査前に麻酔を口の中にスプレー約6回。これも鼻と同様苦痛。
バリウムの方がまだ幾分ましかな。
 さて体を横に向けていざ検査なんですが、今日は初の女医さんheart04
しかも美人heart04
 だが口からは痛みはないものの違和感半端ない。後悔先に立たず。
もし女医さんじゃなかったら我慢できなかったかも、、、
 はじめての胃カメラの時は医者が今食道です、とかとライブ中継してくれました。
今回はほぼ無言であっという間に終了しました。
 検査後すぐ結果報告。ピロリ菌の殲滅状況は後日ですが、おおむね薬のおかげで
ピロリ菌は退治できてるようです。
 しかしプチ胃潰瘍、十二指腸潰瘍の痕跡があったり、胃酸の逆流が懸念されたりと
緊急治療はないものの、来年ももちろん胃カメラ。もしなにか自覚症状があれば即
病院です。
 
 悪玉コレステロールも薬のおかげで小康状態です。先日再検査することになった
心電図の問題波長は、スルーしかけるとこでした。
やはり50歳ともなると、多少なりとも割高でも設備の整った場所で健康診断を受ける
べきかなと思う。
  健康診断は健康保険がきかないので、検査ということで個人負担でかかりつけの
 病院でMRやCT 女性だったら乳がん検査とか受けるべきだと思います。
  精密な検査機器は大きな病院になるので、町医者の紹介状必要な場合があるの
で事前に確認しましょう。
  最後に私の嫌いな検査ベスト3
 
 3位 内視鏡検査(バリウム、胃カメラ)
 2位 MR検査  とにかくうるさい、旧式のやつは閉所感半端ない!
 1位 カテーテル検査 検査そのものは痛みはないが検査後足を完全に固定
    されてほぼ半日以上身動きがとれない。
  2位と3位は何度か受けないといけないので、困ったもんです。
検査後広島ブランド「さごたに(砂谷)牛乳」で機嫌直しました。
地元では「さごたに」のこらぼスィーツ、シュークリームとかが人気です。
蒜山のジャージー牛乳にはかないませんが、、thinkImg_4740_1
今の心境はこのランパンの色のようですね。私うてきなはやはり健康体でないことが
わかって、なおかつ今後の生活の注意事項と対策への取り組みも明確になった
ので秋の空のごとく晴れやかです。scissors
Img_6461

| | コメント (4)
|

祝!広島カープセリーグ優勝

Img_4738_1

今日は広島のあちこちで優勝セール花盛り。奇しくも平日だったので
その恩恵にはあずからないと思っていたのだが、、
ランチを食べようと入店した「大阪王将」だが、この日は優勝セールで
ランチはお休みweep
そのかわり普段¥250の餃子が¥100 安い!
昨日餃子は夕食だったけど、安いので食べることに。
そういえば、いつも入り口近くで餃子を包んでいるおじさんが今日はいない。
出てきた餃子はどうみてもいつもより小さいし包み方も雑。中の具も明らかに
少ない。
 店員さんに聞いた訳ではないですけど、おそらくこれ何かのイベント用の
餃子に違いない。
スーパーの特売とかの¥100均一品は通常品と異なるというし、餃子の原価は
知る由もないけど、半額以下だと赤字になる可能性もある。
 おそらくセントラルキッチンで大量生産されたものと推察する。
 もしこれを「50%オフ」という表記にするといつもと違うものを出すとクレーム
になるおそれがあるが、¥100セールだと違うものがでても言い訳可能である。
どっちにしても優勝セールなんで、お客さんもそう細かいことは言わないかもしれない。
それはともかく、最近「大阪王将」の餃子が昔ほどおいしいと思わなくなったのは
歳をとったからだけではないような。昨今の冷凍品やチルドのレベルは各段に上がって
いるせいも否定できないだろう。
 ここ数年カープの試合はご無沙汰です。連日満員で、指定席は3月の発売日
に完売。組織的なまとめ買い(ダフ屋的な組織)が今問題になってます。
 5年くらい前は当日でも指定席買えたのですが、後何年かはこの状態が続くので
しょうね。逆に言うとそれもカープが優勝を狙えるチームであればこそなんですが
難しい問題です。
 
 ミズノのランパンMサイズなんですが、どうにも私の体型にあわず紙おむつみたい
です。
 おっとうてきなの赤ちゃん時代は紙おむつはまだこの世に無かったであろうという
突っ込みはごもっともです。
 実は先月の手術の時にはじめてはきましたよ。赤ちゃんになった気分でしたよ。coldsweats01
Img_7227

| | コメント (2)
|

雑草魂

Img_7300

Img_7341
この2つの雑草の名前を教えてほしいです。
Img_4720
茎と葉っぱはこんな感じ
Img_4721
まるでバナナのような出で立ち黄色の花、
Fullsizerender_1
長細い葉が特徴の紫の可憐な花
これらは一つ一つ植物学者が名前を付けてるはずなのだが
手持ちの植物図鑑にはのってなかったです。
最後は雑草のなかで超有名な 彼岸花
Fullsizerender_3
葉っぱが無い不思議な植物 

| | コメント (2)
|

!サバ缶はイチオシよ~

さば缶は今の私のいちおし食材です。賞味期限は長いですし(お魚なのに)

四季を問わず味も変わらないないんですよ!
100円均一を普段利用してますけど
たまには、¥200 ¥300くらいのにすると
ボリューミーですし味もランクアップですよ
Img_6991
お出かけ仕様のコーデ。
 Tシャツはふつうのやつ(ユニクロ)綿なのでランニングには向かないです。
ランパンは主に夜間仕様のNIKE赤ランパン
Mサイズですが、全体的に大き目で、特に裾回りはゆったりしすぎで
股間は無防備です。happy02
 
Img_4656_1
サバ缶も冷蔵庫のお野菜でごちそうに変身です。
Img_4659
昔ながらの焼売もグリンピースがキュートです。
1個¥10もしないですが、味はチープながらも
なつかしい風味です。
Fullsizerender_1

神戸マラソンのエイドで供されるという「かねてっちゃん」のかわいいちくわ

その名も「ちんぴら」 ちょっと?というネーミングですが味はお墨付きよ~~
ちっちゃくて食べやすい。
広島だとイオン系スーパーで入手可能です。ぜひ20日 30日に行ってくださいね。
詳しくはこないだ結婚発表したあの女優さんに聞いてくださいcoldsweats01

| | コメント (2)
|

広島食べ放題 黒もみじ  

広島土産、といえばもみじまんじゅう。

でも私はめったに食べる機会がないのが現状。

和菓子は大好きですが、ついついコンビニや

スーパーで販売されている定番品を買ってしまう。

スーパーにもコンビニにももみじまんじゅうは売ってるけど

ベーシックなもの(あんこ)だけ。メーカーも種類も多種多様なのに

意外と地元の味になってないような気がする。

それでは広島県民としてやはり恥ずかしいので

いろんな味を食べつくそう、ついでに土産物店に

売ってるスィーツも制覇しようと思う。何年かかることやらcoldsweats02

 

Img_7042

もみじ饅頭(以下もみまん)の包み紙ですよ~~~

「やまだや」さんのです。

黒もみじ~~~~

名前のとおりほんとに黒いですよ^^)

なにも知らずに供されるとドン引きするかもしれませんね。

Img_7054

いざもみまんを手にしてしまうと広島県人の血が騒ぎますね。

Img_7051

これ中身です。中は上品な味のこしあん。定番品のとは異なります。

とてもあっさりしていて、少し高級な和菓子のようです。

またリピートしますね。次はとうようかです、続く

| | コメント (2)
|

三和銀行出てきた

Img_6884

大阪に昔から住んでる方なら、なつかしいのではないでしょうか。
「三和銀行」 今は 三菱東京UFJ銀行と三和の名前はどこにも痕跡なし。
この緑が好きだったのに、、
広島に引っ越しが決まった時に当時三和銀行は市内に一軒しかなく
他の銀行に変更せざるを得なかった。
そこで同じ緑を基調にしている某金融機関に変更して今に至ったのであります。
三和仕様?ランパンImg_4931
Img_4933
ASICSのノーマルイエローランシャツM に受注生産のランパン(レア)です

| | コメント (4)
|

露草 ランパン

Img_7027

露草 別名 帽子草 鈴虫草 英名 DAY FLOWER 日本原産  花言葉 尊敬
露草ってお昼になると閉じてしまうなんとなく切ない花というイメージですが
「東京書房刊 雑草手帳」によると雄蕊(おしべ)は黄色を主体にして複雑
その形から「ミッキーマウス」や「ウルトラセブンの怪獣 イカルス星人」(ネットで
調べてね)に似ているという。
>>怪獣とディズニーキャラを一緒にしないでねえって感じですが>>
よく見ると無数の蕾があって絶えず咲き続けるという力強さも兼ね備えてますね。
Img_7016
XTSのランパンは露草には及ばないものの鮮やかなブルーなんです。
今ではレアな光沢もあるんですよ~~
Img_7017
最近はきれいなトイレが増えましたよね。ここは手すりが真っ赤!!
車いすも楽々入るスペースもありますよ。
だれが持って帰るのかいつも紙は切れてます。crying
ランニングには緊急時のためにポケットティッシュ必要ですね。
でもここから走って数分のところにホームセンター とお値段以上が
あるのでいざというときにはか けこみ寺です。
大ができる場所をランニングコースに入れておくことは必修ですね。
Img_7021
もちろん水飲み蛇口も。ここのは自閉式ホーム水栓といって
パイプが360度回転、そして家庭用のホースも接続できるという
まさに万能な蛇口なんですよ~~
またハンドル部にスプリングが内蔵されてまして、ひねったとき
だけ水がでて、手を離すとばねの力で水が止まるという仕組みでーす。
最近はこれが付いていることが多いです。(大阪 カクダイ製)
Img_7025
 
夏は日差しが強いので逆光の撮影は大変ですね。
無料日サロの終着が「井口(いのくち)漁港」です。終日太公望でにぎわいます。
宮島を見ながら、さあ^^折り返しの日焼けに向かいますhappy02

| | コメント (0)
|

焼き餃子色にはまだ」遠い 広島元気

日焼け通りにはいろいろありまして、、、

住宅展示場!「チューピー」は中国新聞のゆるきゃらです。

Img_7010

河口部は道が狭くなります。 人の姿が見えたら徐行して先に通します。

Img_7009

すれ違いもぎりぎりのスペースです。

ここがこのランコースの唯一の欠点かな

Img_7007

夏は日差しが、冬は北風が肌をさすので、主に堤防を降りたところを走る

方が多いですね。 ただ景色は殺風景です。

Img_7005

世界一大きな 羽釜(鋳物) 何人分の釜飯が作れるやら、、

大和重工さんは日本で唯一「五右衛門風呂」を製造されてます

炊飯器の高級なやつは羽釜であったりしますよね~~

ほっこり熱が伝わるのがいいみたいですね。

広島の企業です。Img_7013

五右衛門風呂は近年災害時の臨時風呂として見直されてます。

    続く

| | コメント (0)
|

お買いものブギ

今日はラン活お休み(体調不良のため)

買い物してきました。
お昼はお弁当を 、夜はビール[ノンアルコール)をお買い物ブギウギでしたよ~~
Img_6892
気合いを入れて出かけましたが、途中でギブアップ。
Img_6965
昨日鮭弁当だったので、今日はお肉ですよ~~
rannpann
 Img_6970
とんかつ~~
これを食べてお昼寝します。zu~zu~
ランパンはasics xt-7338です。
Img_6983
夜はビールです。最近週末のみビールを飲んでます。一人様1本(350)限りです。
平日はノンアルコール飲んでますよ~~
おかげでここ半年ほど2日酔いの経験ありませ~~ん。
そんなの当たり前じゃないかという意見が聞こえてきそうです。
Img_6985
ノンアルコールでもビールはビール。かもめはかもめ。私にお似合いです。

| | コメント (0)
|

謎のお菓子なうてきなラン食

お次は今バカ売れしているというお菓子です。
 Fullsizerender_2
Fullsizerender  
最後は平凡なせんべい。
これはリカーショップで購入。
なかなか入手できないレア物です。
これ包装の裏にその説明があります。
要約すると、某一流米菓メーカーのある商品
の出荷前にはねられた割れた、形が悪いとか
のせんべいを詰めたもので、味、品質は大丈夫
です。とのこと。
食べてみるとまさにあの誰でも知ってるせんべい
そのものです。
 せんべい専門店とは九助や九兵衛とか言う名前で
半端物は販売されたりしてますけど、ここまで大手に
なるとメーカ名はふせて、おそらく関連会社あたりの名前で
販売してるのかもしれない。
さてこのせんべいのメーカーと商品名を考えてください。
答えは以下のランパン画像のどこかにあります。
NIKEの上下です、シャツは特にランニングというカテゴリー
ないやつです。Sサイズですが、私の体型より丈もなにもかも
大きめになってます。私の陸ユニコレクションのなかでは
珍しいノースリーブですよ~~
Img_6492
Img_6493
Img_6025_2
Img_6497
股間は無法地帯、このランパンの特徴!!
Img_6498

| | コメント (2)
|

退院のささやかなご褒美です。

先日入院していた病院の近所は、高校が4つ 大学が2つあるせいか、住宅地ですが飲食店がそこらじゅうにあるんです。

点滴がはずれてから朝食後や夕食後検査のないときは近所を散歩してましたよ~~

病院からほど近いところにあった1軒の中華料理店がずっと気になってました。私はグルメレポーターでもなんでもないですが、なにかしらおいしい店って独特の門構えをしてるんですね。そしてリーズナブルな価格設定のお店も同様です。

ほんとは退院した時に行く予定にしていたのですが、タイミングが合わず1か月検診のこの日とあいなりました。

いつものことですが、検診が予定より伸びに伸びて、お昼を過ぎてしまいました。会社にも戻らないといけないし、混んでたらあきらめようととりあえず入店

内装はテーブル席しか見当たらず 予想が外れたかと思いきや、奥にカウンターがあり そこに案内された。 さてさて何を頼もうかと思案する間もなく店員嬢がやたらランチを勧めてくるので このお店の実力をはかる意味でも提案にのってみることにした。 私の大好きなカウンター席は奥に5席ほど 狭い店内を有効利用した 形の様だ。 程なくして沢庵がのっかったごはんと味噌汁と手羽中の唐揚げが 運ばれきた。その後じゃがいもの炒め物が見参する。 ええやんか、ええやんか <

 お味のほうはみてのとおり、家庭料理ぽいところがそそりますね。

Image

唐揚げはサクサクやし じゃがいもと卵の炒め物もあっさりしていて ポイントアップですね〜 お皿とかも自宅で食べてるような気取らない 感じもいいですよね〜〜

量的にちょっといまのうてきなにはちょっと腹十二分目くらいですが、

残すのは失礼なので完食しましたよ~~

会計時に「退院したらこようと思ってまして、おいしくて今日これて

良かったです」

 「いつ退院したの?また寄ってくださいね。」

次の通院は10月中旬だ~~待てないよー

でも遠いのでなかなかこれない。日曜日休みなので

土曜日くらいしかないなあ~~いやはやなんとも悩ましい

限りです。think

夏のランパン祭りです

Fullsizerenderjpg95

夏はやはり白でしょう ASICS

Fullsizerenderjpg21


XTC 青 

Fullsizerenderjpg99

白も捨てがたし ASICS

Fullsizerenderjpg98

同じ白でもMIZUNOはASICSとフォルムはかなり異なる

Fullsizerenderjpg96


ASICSのランシャツとMIZUNO ブルーランパン

サイドラインがアクセント!!







| | コメント (2)
|

夜のラン活

Img_6577
Img_6578
Img_6586

夜のグラビア撮影はたいへんですね〜 灯りをどう確保するかです。

Img_6564_2
Img_6566
魔性の青
Img_6567
最後はうてきなモノクローーむ
Img_6562
Img_6563
Img_65641
Img_6565

| | コメント (0)
|

夏のランパン祭

9月最初のランパンの祭典ですよ〜〜
特にランパンの色が映える季節なので
色は気にしなくていいのが楽ですね〜Img_5374

術後1か月たちました。検診では特に異常なしでしたよ~~~

血流も安定しているようです。あと2か月くらいで術前に戻るそうです。

3月から飲んでいた血液をさらさらにする薬も(抗血消材)終了しました。

悪玉コレステロール対策の薬(ビタバスタチン)のみとなりました。

懸念の悪玉コレステロール殲滅作戦も順調にできてます。

ランニングだけでは退治できず、医学の力を借りました。

Img_5977

現在、ほぼ問題なく日常生活は送ってますが、ランニングは

休止したままです。やばいくらい体力落ちてます。crying

今季の大会エントリーはほぼ絶望的です。

最初2枚は術前、7月の画像です。ランパンはいてますが全然走ってません。

ウォーキングオンリーです。

Img_6564

ここからは術後の写真です。術前の自覚症状(右手足のしびれ)

がないので安心なんですが、でもランするのはちょっと怖い。

Img_6585

体力落ちてますし、振動が脳にあたえるダメージが予測つかいないので、、、

9月に入ったあたりから歩くくらいのペースでゆっくり短い距離をラン始めました。

しばらくはスロージョギング生活になりそうです。

Img_6571

夜間撮影は、色々大変です。詳細は後日にて

| | コメント (2)
|

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »