« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

生脚おはぎ

おはぎは蒸したあるいは炊いた
餅米にあんをまぶしたお菓子です。
広島であまりぼた餅って余り売って
無いですね〜
区別は粒あんがおはぎ こしあんは
牡丹餅 。
春に食べるのは牡丹餅 秋に食べるのは
おはぎ。
逆の場合もあるようですね〜
皆さんの地元ではどうでしょう?
Image


やはり餡は粒あんが好きなので おはぎがいいですね
きなこも捨て難いです。

Image_2

きなこは和菓子以外にもパンとかの相性が
良いですね
タンパク質 カルシウムが豊富です


Image_3


| | コメント (2)

ラン食 色々 生脚羊羹

Img_9212

まずはあげせん!
Img_9226
そして和スィーツ 「羊羹」 どうして羊羹 ?羊羹のいいところは まず日持ちすることですね〜〜 ちなみにこれは賞味期限は1年以上先でした。 でもどうしてかって、 それは羊羹が製造過程で十分に加熱処理される ことと 砂糖のお陰なんです。 ちょっと疲れたときに羊羹の甘さは 気持ちがやすらぎますね。 また同じ様な甘味のチョコレートや キャラメルのように夏場とかに 溶けないのも良いですね〜〜 また 使われている材料も 小豆 寒天と身体に優しいですね〜
Img_9227
Img_9219

| | コメント (6)

鷺とSL

Img_9025

Img_9026
Img_9027
Img_9029
Img_9039
Img_9046

| | コメント (2)

うてきなラングルメ

Img_4892_1

3パック¥78の納豆に冷蔵庫にあったキムチをまぜまぜ。
キムチ納豆。どちらも発酵食品。相性は抜群です。
Img_4893
半額のえびの団子とこれまた冷蔵庫の白菜と豆腐のお一人なべ。
鳥団子でもおいしいと思いますよ
Img_8898
ラン途中は、牛乳。セブンブランドがおすすめです。
Img_8908
そしてコンビニのフランクフルト。揚げ物が中心のホットコーナーで
比較的わりと脂っこくないので胃にもたれないのではないかと勝手に
思ってます。太い串にささっていて持ちやすい、食べやすいというのも
ポイント高いですね。
Img_8910

| | コメント (2)

うどんそば自販機

まわりは物流倉庫が立ち並ぶエリアに、いつ誰となく集うスポットが

ある。近所にコンビニもあるのに、何故かいつもここには人が集う。
目的はただ一つ!
Img_8991
うどん/そばの自販機があるからです。
ひところはドライブインとか行けば必ずあった感もしましたが
今ではほとんどなくなりましたね~~
理由は色々あろうかと思うのですが、まずこの自販機がもう
製造されていないとのことです。
故障しても部品がもうない。ある意味レアな存在なんです。
私も10年くらい前に、この自販機マニアの方とSNS上で
色々交流させていただいてここの存在を知りました。
その時にうどんを食べたのですが、正直?って感じでした。
しかし、昨今ではNHKのドキュメンタリー番組で取り上げられたり
して(ここではないですが)して、その存在を知った方も多いのでは
ないでしょうか。
Img_8992
ちょうど行った時もすでに太公望と思しき方がそばを食べてましたよ。
見た目おいしそうだったので、私も蕎麦を食べてみることにしました。
メニューは天ぷらのそばとうどんのみ。お値段は¥230でいわゆる
駅の立ち食いよりも少しリーズナブル。
待つことしばし30秒くらい、あっというまにできあがり!
Img_8994
天ぷらは丸天。小エビがほんの少し入ってますがほとんど衣
ですがすごくソフトで思っていたほど脂っこくなかったです。
そばもそれなりにこしがあって、スーパーのパックのおそば
とも遜色ないですね。だしは関西風、まわりが倉庫街なのから
なのか塩味が濃いような。
でもうどんよりか蕎麦の方が、もしこれから食べようかという方に
はおすすめですね。
Img_8993
みなさんの町のうどん/そば自販機情報お待ちしてます。
Img_8985

| | コメント (2)

広島のお菓子を学ぶ講座

Fullsizerender_4

今日は「広島の菓子講座」に行ってきましたよ~~
広島に移り住んで、もはや30云年たちまして、色んな地元ねたも
GETしましたが、まだまだ知らないことがたくさんあるんです。
ちょうどネットで偶然見つけたのが「広島通検定」の記事でした。
Img_9011
実は私、過去に2回受験してまして、正直まだやってんだ~~というのが
正直な感想でした。
ちょうど最初の受験の時は全国各地で「ご当地検定」がさかんに行われ
てましたね。
広島通検定も開始当初は話題になりましたが、ここ数年は受験者が
減ってきてると聞いてました。原因は色々あろうかと思いますが、
他地域の検定と比較して「特典」が少ないことがその原因ですね。
それはともかく1昨年からリニューアルされて、あるテーマを決めて
行われているようです。たとえば一昨年はお好み焼き、昨年は「路面電車」
でした。そして今年は「広島の菓子」です。
一昨年も去年も受けたかったなあ~~というのが正直な感想です。
さて、講座の方ですが、第一部はもみじ饅頭でおなじみの、にしき堂の
社長の講演でした。
 かつて広島で小豆や砂糖が生産されていたこと、軍都だった広島や呉
で練り羊羹が名物だったことが興味深かったですね。
Fullsizerender_5
第2部は広島の和菓子職人さんの実演です。
普段みることができない職人技を堪能いたしました。
Fullsizerender_6
一人1個試食できます。
Img_4887
どれもおいしそうでしたが、抹茶に惹かれてこれをチョイスしました。
菓名は 秋の彩りです。
Img_4888
Img_9010
これがお土産です。はじめて見るお菓子ばかりです。
広島和菓子恐るべしです。
Img_9007

| | コメント (2)

術後にやめたもの

 術後にやめたものはアルコールのほかにもまだありましたよ。

それが私の大好物のデニッシュパンです。
これは悪玉コレステロールにはアルコールともに良くない食事です。週に
朝ごはんとかで3-4回は食べてましたね。
いまでは普通のパン、食パンとかレーズンパンとかくるみパンを食べて
ますね。
もう4か月くらいはケーキとかシュークリームとかも全然口にしてないです。
 もう悪玉コレステロール値はもう心配ないのですが、薬だけは続けないと
いけないようです。
Img_8819
カルビーの広島工場の前にて
ここでは、ポテトチップス、じゃがりこ、とかが生産されてます。
袋の裏側にMのマークが入ってれば、ここでつくられてます。
もちろん、私が手にしている「サッポロポテト バーベキュー味」
も広島産です。
サッポロポテトバーベキュー味も誕生から45周年!
浮き沈みが激しいスナック菓子の業界でこの年月は国宝級ですね。
Img_8821
子供の頃はよく食べてましたが、最近はとんとご無沙汰でしたね。
たまに食べるとおいしいですよね。
昔に比べると味も濃くなりましたね。
Img_8822
Img_8824

| | コメント (4)

ちょっと一安心

今日、先日手術したところの検診を受けに行って参りました。

術後の経過は順調で、半年後まで通院しなくてよくなりました。
薬も近所の病院で処方してもらえるようになってまずは一安心です。
食生活は術後前に戻しましたが、アルコールは基本的に摂取は
控えてます。かつては休肝日を作るのに四苦八苦でしたが今では
ほぼ毎日休肝日です。
 人間ってなにかせっぱ詰らないとなかなか行動を起こせないものなんですね。
今のところ、アルコールを復活させる予定は考えていません。
Img_8483
ランニングの方もまだゆるゆるやってますね。これから寒くなると
体を本格的に動かさないとランパン姿は厳しいので、ちょこっと
エンジンをかけないといけないようですね。
Img_8885
Img_8883

| | コメント (4)

マネキンに恋い焦がれ

スポーツ量販店のランナーマネキン
スタイル抜群ですよねー
胸板はがっちり
脚もふくらはぎ辺りが、、、、(^_^)
どうも欧米かよというモデルが多いような
気がします。
このところマラソン大会のシーズンなのか
ランナーが急造中ですね。
半袖 ハーフランパンが多いですよねー
いつまで生脚ランナーさんがいるのだろう。
生脚ばかりガン見してますね〜

秋のラン食はなんでものっけの熱いぶっかけうどん也

Image

Image_2

Image_3

Image_4

Image_5

Image_6

 

| | コメント (2)

ダブルコンソメパンチ

Img_8849

Img_8852
Img_8856
Img_8860
Img_8862
今日のラン中食はコンビニ限定のポテチと牛乳で~^^)す。
コンソメダブルパンチ!
通常品のコンソメパンチより味が濃いそうです。
ラン途中なので、普段一袋食べるのも大変なんですが
ぺろりと1袋完食です。ほんとは体によくないのですが、、
Img_8885
Img_8881
Img_8847

| | コメント (2)

昭和レトロ

Img_7605

未だ現役のオート三輪。1969年まで製造されてました。
Img_7635
Img_7648
昔ながらのアーケード街
Img_7649
原子爆弾にも耐えた建物ですが、ここ数年放置されたままで
朽ちていくだけの姿を目にするのはつらいですね。
Img_7651

| | コメント (4)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »