« 焦らずゆっくりと | トップページ | 電子レンジで牡蠣 »

ご当地検定

突然ですが問題です。
ザッハトルテは何処の国で誕生したものでしょう?
ドイツ人ユーハイムは第一次世界大戦当時、捕虜と
して広島の似島(にのしま)に収容されていましたが
その時に日本で最初に作ったお菓子は何でしょう?

こんな甘い問題も出題されてました。
Image


受験会場は市内のとある中学校でした。別に母校という
訳ではないのですがなぜか懐かしい気持ちになるのは
学校というのが特別な空間だからかも知れませんね
今回は3年4組の教室でした。
机に座って試験を受けるなんて高校生以来です。
ご当地検定の受験は5回目 うち3回は認定書もらって
ます。
10年くらい前はご当地検定ブームで全国あちこち
でやってましたがブームも去って ここ広島のも
受験者が激減してます。
そこで数年前から テーマを決めて出題されるように
なりました。今年は広島のお菓子がテーマでした。

先述のザッハトルテですが 広島に来るまで食べた
こなかったです。
広島はドイツケーキを売る店が多いです。
ザッハトルテはドイツのケーキですが生まれは
オーストリアです。
ユーハイムさんも広島でバームクーヘンをはじめて
作りましたが 本拠は神戸に移しました。

Image_2


それと昨日は駅伝でした。

Image_3


Image_4


|

« 焦らずゆっくりと | トップページ | 電子レンジで牡蠣 »

広島県」カテゴリの記事

コメント

ご当地検定ってほんとに検定試験を
会場でちゃんと受けるんですね~
webとかのもっと簡易的なものかと思ってました

ユーハイムは広島生まれでしたか・・・
バタークリームと粉砂糖でコーティングされたバームクーヘンが大好きです♪♪

投稿: みおた | 2018年1月24日 (水) 00時21分

みおたさん お疲れ様です。
webとかで気軽に受けるのも
いいですが、やはり試験会場の
方が緊張感が違いますね〜

バタークリームと粉砂糖のバームクーヘン
食べたことないですね〜〜

投稿: うてきなぷりぱ | 2018年1月24日 (水) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 焦らずゆっくりと | トップページ | 電子レンジで牡蠣 »