« 東海道53次の旅 | トップページ | 神奈川宿到着です。 »

東海道53次 生麦事件

本日 ケータイの歩数計アプリ「東海道53次」で生麦事件跡地を通過しましたよ。
1862年 薩摩藩の武士がイギリス🇬🇧人
を斬りつけて翌年薩英戦争で惨敗し
攘夷の限界を実感した薩摩藩が
倒幕へと突き進むきっかけとなった
場所です。
3番目の宿場
神奈川を目指します
Cimg0040

昨日、ショッピングセンターを生脚、生腕ランナーを発見?

普通だったら違和感ありありですが、若くてイケメン

モデル並みの美脚だったので許されますね~~

うらやましいですね~~

 

|

« 東海道53次の旅 | トップページ | 神奈川宿到着です。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

うわ、驚きました。15号(一国)を走ったのでしょうか。生麦、目と鼻の先。もう少し横浜寄りですが。遭遇したかもね、笑。

投稿: 孝一 | 2018年3月27日 (火) 22時51分

孝一さん
お疲れ様です。
スマホのアプリで京都目指してます。

投稿: うてきなぶりぱ | 2018年3月28日 (水) 06時12分

普通の数値目標よりもがぜんやる気でますね
東海道53次の53って宿場の数でしたっけ?
53泊したってことかなあ??

本を読んだのは小学生の頃でしたが
弥次さん喜多さん面白かったのに
意外と内容は覚えてないみたいです(^^;)

投稿: みおた | 2018年3月29日 (木) 07時47分

みおたさん、お疲れ様です。
弥次さん喜多さんは13日で京都に
ついたそうです。江戸時代の人々は
健脚だったのですね。

投稿: うてきなぷりぱ | 2018年3月29日 (木) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東海道53次の旅 | トップページ | 神奈川宿到着です。 »