2016年3月 1日 (火)

日曜日の良かったこと悪かったこと-2

日曜日の夕方、初体験の2夜連続ライブ!「アラウンド40 メモリアルコンサート」へちゃりこいで行ってきました。昨晩とは打って変わって年齢層はぐっとアップ、しました。

 杉山清貴 中西保志 辛島美登里 沢田知可子のジョイントです。第一部は
1970~1990年くらいのヒット曲メドレー。4人とも芸歴30年前後のベテランぞろい
、歌唱力、は折り紙つき。70-90年代の曲は名曲が多いです。
 理由は色々あると思いますが、今よりも曲に対する作者やシンガーの
思い入れが半端じゃなかった。音楽を聴く媒体がテレビ、ラジオ、レコード
有線放送と限られていたせいもある、またドラマの主題歌やCMソングに採用
されるとその影響力ははかりしれないものでした。
 「心の旅」「ルビーの指輪」「時代」等ミュージックフェア顔負けの歌謡ショーでした。
プログラム表を見ながらの進行、おそらくそれぞれ仕事があるので、練習時間も
限られるのかな。トークもぶっつけ本番ぽくてどうにもかみ合わない。でもそのほうが
逆に4人の素の部分がみれておもしろかったです。
 2部はそれぞれの持ち歌を3~4曲披露。
♪サイレントイブ♪♪(辛島) ♪最後の雨(中西) ♪♪会いたい♪♪(沢田)♪さよならオーシャン(杉山)
 ♪=おすすめ度1です。
 アンコールはスタンディングオーベーション。前から5列目の席だったのでものすごく
距離が近い。
 今年のライブはこれにて一旦封印して、マラニックに専念しようと思います。
今日は雪でランニングはお休みなので、没写真特集です。
Img_1226
奥に見えるのは宮島
Img_1228
世界に一つのPRIPAランシャツ
1
Img_1230休憩の一杯


2016年2月27日 (土)

幻の三日月RUN

 ずっと楽しみにしていたのですが、生♪三日月♪、三日月がカラオケの十八番の

元同僚、仕事の都合で相席できず、でも結果的に良かったです。「幻の三日月」
になったから。今回のライブは初めてづくしでした。初の20.代アーティスト、
2時間で終了。まさかのアンコール2曲だけ。はずれだと思ったこと。
 今日がコンサートツアーの千秋楽というから言わしてもらっていいよね。
ずっと私の中で不変であった「ライブ2時間30分の法則」が本日崩壊!
30分あれば5曲くらいは歌えるからね、ヒット曲はほぼ封印されて新曲
に占められました。はじめてはずれを引いた気分です。
 ライブ終了後、会場から自宅までランニングしました、約11km 1時間30分の
行程でしたがこっちのほうが楽しかったです。コースは約半分が初めて
走るコース。新しいお店とか、変わりゆく町並みを十二分に堪能しました。
あと1本ライブを予約してますが、今後はマラニックイベントに特化したいので
当分ライブは封印しようかと思います。
Img_1678
 往路は普段着で電車にて、復路は市街地用の丈の長いランパンと今冬最大の厚着で
ランニングしました、汗はかなりかきましたが、後半は汗冷えに悩まされました。
 
Img_1679
 ビールのお供はチーズ入りのかまぼこ。かまぼこ、ちくわ等練り物は毎日でも
食べたいですが、チーズ入りは特に大好きです。困ったことはめったに
値引きされないこと。今日は¥98でした。

2011年4月 7日 (木)

視線の先は

Img_1107


2011年2月27日 (日)

勇者の雄叫び

Img_0589


Img_0590


Img_0591


Img_0588

私には勝利への雄叫びが聞こえます。大阪市西区靭(うつぼ)公園にて

2009年3月29日 (日)

親子で尾道ウォーキング-15 尾道の心

変わり行く尾道、変わらない尾道、そんなことが心をよぎります。

Img_0739

Img_0740

Img_0741

Img_0742

2009年3月28日 (土)

親子で尾道ウォーキング-14 渚と待望のアイス

Img_0738

モニュメント(渚)の後ろに見えるのがアイスクリームのお店「からさわ」さんです。尾道に寄った際はいつもお世話になってます。広島ブログ

子供は抹茶アイスをコーンで食べました。後カップや最中を選択できます。坂道を歩いて、尾道水道を見ながら食べるアイスは格別のようでした。

Img_0734

Img_0735_2

Img_0737

Img_0736

店内でも食べれますが、今日のように天気のいい日はウォーターフロントで召し上がって欲しいですね。

2009年3月25日 (水)

親子で尾道ウォーキング-11 尾道で空中遊泳そして千光寺公園へ

尾道の美しい風景を独り占めできるのが、千光寺ロープウェイです。3分の空中遊泳のすばらしさはぜひこの地に足を運んでいただき、ご自分の目でお確かめください。

 Img_0718

Img_0710

ロープウェイの千光寺側の眺めです。JR西日本山陽本線が写真手前から大きく右にカーブし尾道の町に入ってくるのがわかります。そのまま山並みにそってレールは続きます。

空中遊泳終了後、私達を迎えてくれたのはこの母子のモニュメントです。

Img_0711

Img_0712

Img_0713

Img_0714

この日は風は強かったものの日差しは春の陽気でした。アベック、親子連れ、気の合った仲間同士、老夫婦、etcあらゆるシーンにも対応できるのが尾道の魅力かもしれません。

 春の陽気にさそわれて、子供が一言「アイスクリームが食べたい」 そういえば3枚目の写真に幼稚園児くらいの子がおいしそうにソフトクリーム食べてますね。そこで私は考えた。尾道でアイスクリームといえば、、、続く

2009年3月 1日 (日)

広島駅新幹線口にも同じものがございます。設置場所によって受ける印象が全然違います。

Img_0124

Img_0125

広島ブログImg_0126

Img_0127

Img_0129

Img_0130

Img_0128

http://tottemoutekinapuripa.cocolog-nifty.com/papu/2008/04/post_5a82.html

都会の中の風景と比較してみてください。

2009年2月24日 (火)

飛翔と連帯

Img_0608

Img_0611

Img_0612

Img_0613

2009年2月23日 (月)

新聞少年

インターネットや携帯でニュースを気軽に見る事ができる今のご時世にあって、新聞といういかにもアナログ的な情報媒体が未だ健在です。それは新聞販売店さんや配達員さんの早朝からの仕事で成り立っています。

 Img_0589

Img_0590

Img_0592

Img_0603

Img_0591

無料ブログはココログ

広島とけい

  • 広島

ランパンミニブログ 

  • Img_8934
    ランパンに特化した写真倉庫です。 写真の著作権は管理人のものです。 ブログ内の写真も含めて無断で転載 は硬くお断りいたします。  ランパンへの熱い思いを伝えます。 通販サイトでは得られないランパン のオンリーワンを私が実際に はいてRUNして生の声をお伝えします。

ひろしまとけい


  • 尼崎市の税理士事務所

  • 尼崎市の税理士事務所