2016年6月 3日 (金)

テレビだRUN 51RM92001

 
Img_3461
 自宅のテレビが故障!画面真っ暗!修理代¥60000 目の前真っ暗!
私は昔ほどテレビは見ないですが、家族には必要なアイテムなので、
昨日家電量販店で事前にリサーチしておいたソニーのテレビを購入。
今日帰宅すると、鎮座しておりましたよ、今日から家族の
一員です。 
 
Img_3464
 そういえば私が初めてテレビを買ったのは大学生の時、大阪日本橋の
ニノミヤムセンで14型 もちろんガチャガチャ、ブラウン管。おまけに
安アパート(家賃¥9500)なので共同アンテナなどなく、室内アンテナ
(神戸のDXアンテナ) 映りは最低でしたが、もともとテレビっ子では
なかったのでこれで十分でした。
 それから就職して、普通のマンションだったので、共同アンテナ。
映りは格段によくなった。その時同居していた同僚とよくビデオ(VHS)
一緒に見ていたのですが、男の性というのか(乙女閲覧注意)
18禁作品を見たくなり、ビデオデッキがほしくなり知り合いに電気屋さん
を紹介してもらう。当初はビデオデッキだけを買う予定だったのですが、
トラップにはまってしまいテレビまで買う羽目になりました。当時東芝の
人気商品バズーカ。ブラウン管タイプなのでとにかくでかい。
18禁ビデオも堪能できました。coldsweats01
 
Img_3467
 このテレビは地デジ導入前まで活躍しました。このあと始めて液晶テレビ登場!
パナソニックでしたが、テレビも薄くなって画面も大きくなりました。
 そして私にとっては4台目のテレビ。テレビはいつも今にどんと鎮座し私の家族の
機微を見守ってくれました。今日我が家にやってきたテレビ、寿命がくるころは、私も
定年だな。液晶の寿命は約7年という。私もランニングで60になっても今くらいの
いやそれ以上の健康状態でありたいです。
 今日の夜RUN 6:45 6:34 7:20 6:21 6:29 5.63km 高低差20m 37.45分
Img_3477
本日のランパンは美津濃 51RM92001 ホワイト Sサイズ(ウェスト71-77)
ホワイトは夜RUNのセーフティカラーです。
 
Img_3468
この写真を見ていただければ一目瞭然ですよね。みなさん夜RUNは
楽しく安全に走りましょう。
 

2016年4月 6日 (水)

ハーフマラソンフィニッシュへ

  よく河川敷での大会は景色が単調なので、おもしろくないというのをよく耳にしますが、私は今回ははじめてなので一般道のレースと比較のしようがないのですが、私は河川敷を走るのは普段からやっているんで特に問題はなかったですね。むしろ景色よりも人間観察を楽しんでました。まずウェアですね、東京、ホノルル、?のものまで飽きることがなかったですね。デザインもまちまちですし、あとは色、グレー系が多いようですが、なんだかんだ言ってカラフルですね、特に美ジョガーさんが。グループで参加されてるかたが途中ですれ違いざまに手をふってたりしてましたが、やはり目立つ服装をしているとわかりやすくていいですね。沿道で応援する人にも。大きな大会ともなると沿道の応援がはんぱないんでしょうね。それでモチベーションもあがるんでしょうね。河川敷だったので応援は場所によってはまばらでしたが、大会のメインステージには多くの方が、また先にゴールされたかたの声援がありましたね。

 途中胸焼けとかありましたがどうにか15KM地点を通過したころ、砂利道が続きました、これも想定内で、いつもランニングコースで経験済みでしたので往路はよかったのですが

 先述のとおりラン友さんからガーミンをお借りしていたのですが、まず最初の2kmはいつもの7分台で、3km過ぎてからは6分ペースを最後まで維持できました。10キロ地点ではこの日最速の6分8秒。5分台で走れれば2時間は切れるんでしょうけど、今の体力では難しいかな。それにしてもとっても便利ですよね、1kmごとのタイムが瞬時にでて、今何分で何キロ走ったいるか瞬時にわかるし、普段は活動量計なので距離の誤差は半端ないし
でもゆるランナーの私にはなんら問題はないです。
 順調に歩みをすすめてきましたが15km地点を超えて道が急に広くなって視界が開けて
テンションもあがるはずですが、前方に見える阪急電車の十三(じゅうそう)の鉄橋になかなか辿りつかない、気持ちとは裏腹に脚が重い、「歩いたらええやん」と悪魔の囁きが、とは言ってもね、ゆるランナーの私でもランナーとしての矜持(きょうじ)は持ってます。
 それしても十三は遠かったです。ようやく折り返し地点を超えて残り3km。暑さでダウンされたのか救急車が出動していた、この日は20℃越えだったので苦労されたランナーさんも多かったようです。私はといえば昨夏、炎天下をマラニックしたことは無駄にはならなかったです。
 途中給水所、ばななエイド以外は歩くことなく無事ゴールのゲートをくぐりました。
そのあとはラン友さんに教えていただいたコースに向かって一礼しました。
 とにかく雨が降らなかったので、ほっとしたいうのが正直な感想です。この時は頭が真っ白で気が付いたら完走証の列にならんでました。記録は2時間22分32秒!!平凡なタイムかな、それにしてもパソコンにゼッケンNOを入力するとアッというまに印刷される、すごすぎ!!誰がなんと言おうとも現時点での自己ベストです。
Img_2231
テンションがあがっていたせいか、脚の痛みも疲れも全く無かったです。いつものマラニックのウェアでいつものペースで平常心でのぞめたのが目標の2時間30分をクリアできた
最大の要因かと思います。これから時間制限が2時間30分の大会なら参加できそうなので
一安心です。マラソンは自分との闘いですが、色んな方々のサポートがあってこそのことだと思いました。なにわ淀川ハーフは来年もぜひ参加したいです。あと1~2回くらいの10kmかハーフに参戦したいです。めぼしい大会検索してます。でもいつかはフル走りたいです。

2016年4月 5日 (火)

ハーフマラソン初レポート

 当ブログのカテゴリーに「ハーフマラソン」を追加しました。人生初のハーフマラソンレポです。この日は4500人定員で4300人の参加でした。記録狙いの方は前の方に並び、私のようなゆるランナーはうしろに並びます。スタートの時間になってもなかなか号砲がならない、どうも地下鉄の遅延で先に行われた10KMレースも10分遅れてのスタートでした。

いよいよ号砲、道幅がせまいせいか、スタート地点まで3分ほどかかりましたが、これは想定内です。ガーミンを貸していただいたのでなんとなく「いかにもランナー」という体験ができました。2KM地点くらいまでは、いつものペースのキロ7分でした。

今回はキロ7分で掛け21で147分 2時間30分を目標にしております。

 5KMくらいのところだったか、折り返してくる先頭集団があっというまに通り過ぎました。スピードフォーム 体格すべてで私を圧倒してました(当たり前ケンやけど)そのあとはおり返してくるランナーをずっと観察していたので飽きることがなかったです。

 あとところどころに給水所があってそれも最後の1か所以外はすべて途中下車しました。走りながら左手でかっこよくコップを受け取る予定でしたが、どうもコップに水を入れるのが追いつかず立ち止まって待つことが多かったです。(急かしてごめんなさい)

 あとゴミ箱が給水所近くにしかなくて、ここで一気飲みしないといけないので大変でした。大抵の方は無言でコップをとって、しばし走って道端にぽい。あんさんそりゃあかんでしょ。コースの道端アンジェリカにコップ散乱しとったよ。ちゃんとゴミ箱にすてましょうよ。だってあとそうじするのマジ大変でっせ。ほとんどの給水所では一気飲みでしたでしたが、ゴミ箱が見当たらなかったところは、次の給水所のごみ箱に捨てましたよ。それと給水所やばななエイドでは必ず役員さんに「ありがとう」の一言は忘れませんでしたよ。

 先述のとおりペットボトルから紙コップに注ぐのが追い付いてないようでした。1Lの容器は注ぎにくいかもしれないですね、大会役員さん、お疲れ様です。

 ほどなくして豊里大橋をくぐると、私が昔住んでいた上新庄も近いのですが、河川敷からは堤防が邪魔して見えないけれど懐かしい大阪の風景であることには変わりなし。

 7.5KM地点で折り返し2度豊里大橋をくぐって西向かう。このあたりからようやくエンジンがかかって(ちょっと遅すぎやろ)きました。コースのすぐわきで少年野球の練習していた、コースにボールが入らないように1mおきくらいに玉拾いが並ぶ様子は壮観でした。

 バナナは普段ほとんど食べないというかあまり好きではないのですが、この時ばかりはありがたかったです。ここも例のごとくゴミ箱がエイド近くにしかないので、皮をむいてごみ箱に入れて口にくわえて先を急ぎます。まるでおさるさんが走っているようです。

 走る1時間ほどまえに新大阪駅で買った神戸屋レストランキッチンの海老&アボガドチーズサンドを食べたけど、空腹のせいか胃酸?の分泌で胃がむかむかしてきました、うてきなピンチか! 続く

 今日のぷちRUN3km 筋肉痛も解消されたようです。Img_2342

 

2016年4月 4日 (月)

大阪でマラソンデビュー

 私うてきなぷりぱは自称「大会に出ないゆるランナー」でした、少なくとも2か月前までは。でも気がついたら広島より遠く離れた、大阪の地にいます。運命のいたずらで何の迷いもなく、なにわ淀川ハーフマラソンにエントリーしました。この大会に躊躇なく申し込んだのは、

①慣れ親しんだ大阪であったこと
②私のランニングの支えとなるラン友さんが大阪の方であること
③ビギナーには優しい時間制限という縛りがないこと
④事前にナンバーカード、チップなど当日必要なものが事前に郵送されること
⑤新大阪駅に近く遠方からのアクセスも良好なこと
⑥私が日常のランニングで慣れ親しんでいる河川敷がメインコースであること
 どんなに百戦練磨のランナーさんでも初めての大会エントリーは緊張されただろうし
感慨深いものがあるではないでしょうか。
 
 今回は三脚も持参して自撮りする予定でしたが、大会の雰囲気の飲み込まれて
それどころではなかったので、文章が多くなりますご容赦ください。
Img_2228
自撮り専門の私ですが、今回はRUN友さんに撮影をお願いしました。専属カメラマン
今も募集中ですcoldsweats01
 これはスタート前なので、まだ余裕の?表情です。普段は、ランナーも疎らなところを
走ってますので、こんなに大勢のランナーさんを見るとテンション上がりっぱなしですね。
 早く走りたいよー、かなり気持ち浮ついてます。
でもここまでの道のりはj決して平坦ではなかったです。週間予報がでた先週月曜日、大阪はまさかの雨予想(50%)。いきなり雨対策を考える。90Lのポリ袋を使った急ごしらえのカッパ、人生初体験のワセリン。前日まで雨予想は変わることは無かったです。
 不安を抱えながらの旅立ち、いつもはテンションがあがる大好きな新幹線旅行も今日だけは気分はブルーーー。広島は曇りでしたが、途中三原あたりで路面がぬれていて☂をさす姿が、、やばいやばい
不安がよぎる。岡山付近はなんとか路面が乾いていていた、一安心!雨は降ってないようだ。新神戸を過ぎると雲の切れ目から心もとないけどかりそめの青空が。よっしゃ!昼くらいまではもちそうだ。自分に言い聞かせる。
 不安をかかえつつ、新大阪駅下車。地下鉄御堂筋線乗換。でもランナーらしき人は
見当たらなかった、不安がよぎる。西中島南方駅の改札を抜けるとランナーの大群が。
ちょっと一安心。でもまわりは如何にできそうな雰囲気の方ばかり、はじめての大会
緊張はmax    続く

2016年3月 1日 (火)

開き直りRUN

 私のマラソンデビューは雨の様相、予報では50/50 晴れ男伝説も途切れるかもしれませんね。お天気ほどあてにならないものもないので、ここはポジティブに考えることにします。

それが今までの人生を私を支えてきた矜持ですね。
 
Img_2229
 まず追加の荷物として、ランシャツ1枚、人生初体験のわせりん(肌にぬるクリームは普段ほとんど使いません) 90Lポリ袋2枚 靴下。
Img_2230
 雨天決行ということは、雷注意報でも出ないかぎり、走れるということ、台風やゲリラ豪雨
が来るわけではないので一安心。最高気温も20℃越え、最低も12℃いうことなので、
いわゆる寒気による天候不順ではないので問題なさそう。
 
Img_2244
 ゆるランナーの私の真夏RUN、冬の薄着RUNの真価が今問われようとしてますね。
タイムはどうであれ、記録更新です、なにも怖くないですね、もし懸念するものがあるとすれば「弱気の虫」でしょうか。雨とどう仲良くつきあうかというのがテーマですね。
 みんな条件は一緒だったら楽しんだもの勝ちですね。浪速っ子には負けたくないですね、
ここで広島魂をみせとかなあかんでしょ。
Img_2246
 なにもかも始めてづくしなので、失うものはなにもないですしその意味では気持ちは楽ですね。
Img_2248
 今日は30分RUN!もう全然寒くないですね。ほんとの意味で薄着RUNが楽しくて
しょうがない季節になりましたね。
 大阪ではおいしいもの食べつくすぞ~阪急そば ピッコロ 会津屋 KYK でも一番食べたいのは「モダン焼き」!!これは広島ではまず食べれまへん。ごはんと味噌汁があればなお最高ですね。普段は可も不可もない冷凍食べてますよImg_2226

2016年2月21日 (日)

仮装大阪マラニック 目標は2時間30分

今日はいつものゆるゆるマラニックは暫しお休みして20kmRUNしてみました。普段のマラニックはおそらく7分/kmくらいだと思うので、単純に21倍して147分、後半のばてを考慮して170分と予想しました。約2時間50分くらいかなと思う。ハーフマラソンの時間制限3時間というのが多いと聞くので、最低限の参加資格はあるようだ。でも実際のところはどうだろう、シュミレーションしてみた。

 今日は晴天だが、風は冷たく体感は10℃くらいかな。11:50にスタート。なんちゃってデジタルの万歩計なので、正確な、あるいは細かいタイム、ラップとやらは測れないですが参考値にはなろう。現在持っている(普段は手持ちです)ウェストバックにカメラ、三脚等詰めるだけ詰め込んでスタート。最初はがさがさ揺れるの違和感を感じ、何度もベルトを締め直しましたが、違和感は隠しきれず。途中トイレに寄ってRUN再開。20分くらい走るとなんとなく慣れてきて、違和感も薄れてきました。
 バックががさがさ揺れるのは、体の上下動が多いためで、修正する意味でもいいかもしれないですね。途中信号待ちが6-7か所あるものの、今回はそれ以外は後半残り1.5kmのところで自販機でドリンクを買ったくらいかな、いわゆるロスタイムってやつはカメラと三脚を携行していたにも関わらず、1枚も写真を撮りませんでした、新規のコース約2kmを開拓しましたが、、最終スタートから10km地点で折り返したのですが、同じ道を少し迂回してきたのにゴールではトータル19.5kmでした。約2時間15分、ハーフだと2時間30分くらいでいけそうですね。普段のマラニックペースだったので、これ以上ペースが速いと、途中でばてて最悪途中棄権もありえるので気を付けたいです。
 
Img_1650
 シューズは去年買った色違いのNY-3 現在1番手のシューズです。かつての相棒は
今休暇中で、3月にお別れRUNを企画してます。
 大阪マラニックの時は財布と、家の鍵、デジカメ、帰りの切符を入れる予定です。
 生脚は断固封印できませんが、生腕は終日封印しました。当日は天候次第では
半袖くらいにしようかなと思います。
 
Img_1651
 私は知る人ぞ知る、ポケットサイズの名鑑、辞典マニアなんです。毎年買っているのが「プロ野球名鑑」です。500円ほどの手のひらサイズの名鑑の情報量は半端ないですよ。
生年月日から年俸、過去の成績、プロフィール、出版元の一言コメント、等々。スマホで
検索はできますが、アナログには敵いませんね。
 
Img_1652
 危険ですので、読書しながらのランニングはおやめください。ハーフマラソンを前に、平常心が大事だというとをいいことに緊張感のない私が情けないです、大反省!!coldsweats02
2時間のRUNで生脚もほんのり日焼けしたようですよ。今回はいつもより文章多めですよ。
 余談ですが、ビールのお供です。厚揚げと板わさ。どちらも]居酒屋の定番ですね、スーパーでどちらも半額でしたので、バイヤーの私がセレクトしました。板わさは名前とは裏腹にかまぼこ板に載って供されることはほぼないので、事実に忠実に再現しました、おいしいかまぼこは、鮮度の落ちた刺身より断然おいしいです。刺身は当たり外れが多いので。厚揚げがレンジでチンしただけ、どちらも私の大好物、これに納豆が追加されて、タンパク質のお祭りやーーーImg_1654
ではおやすみなさい。

2016年2月17日 (水)

遠征まらにっく第1弾決定!!

 ここ1週間くらいRUNは不完全燃焼ですが、場外は賑やかな今日この頃です。

昨日の続きですが、スポーツワンに会員登録、ネットで申込み、通勤途上ローソン
に行くも、まさかのロッピー故障中、いきなり試練が待っていた、気を取り直して、昼休みに再度行き、無事振込完了、会社のパソコンでに振込完了メール確認、安堵する。
 がちランナーにはなんでもない行為でも、ゆるx10の私には、一大イベントでした。
あとは3月中旬以降に届く、ゼッケンとチップ(初めて見ます)を待つのみです。会社宛にしてるので3月は仕事にならないかも、、、(支店長ごめんなさいcoldsweats01
 世界初?のマラニックとランニングイベントとのコラボ、今から45日の間にプランしますね。
 バレンタインRUNの続きです。
Img_1548_2
 雑多な行先表示板、広島のあらゆるところに行けそうです。
 
Img_1561_2
このランニングコース以外はすべて河川敷、広島はやはり河川の街なのかな。
Img_1568_2
郷土の歴史も学べるランニングコースってなかなかないのでは?
 Img_1574


 

2016年2月16日 (火)

遠征マラニックの計画たてよかなRUN

今年もあと残り約310日くらいになりました。まだまだと思っていったらあっという間にGW、盆休み、クリスマス。1年はあっという間です。去年のマラニックも緻密な計画を立てたのは2つだけであとは行き当たりばったりでした。せっかくの有給休暇の消化も不完全燃焼でした。

 それもこれも年頭に計画を立てていなかったせいでした。今年はその反省を生かして
もう2月ですけど計画をたてることにしました。
 さて本題に入ります。今回注目したのは、私が目標にしているランナーさんのアドバイスをヒントに計画しました。なにわ淀川ハーフマラニックです。大阪は淀川で開催される大会に便乗してマラニックを楽しむというプラン7です。この大会のいいところは、「制限時間がないこと」「私がかつて住んでいたあたりを走ること」「新大阪駅からも近く新幹線での日帰りも可能なこと」「11:10スタートで時間に余裕があること、受け付けが不要」なことが決め手です。ただ締切が3/7までなので数日中には結論を出す予定です。
 昨年は悪天候だったみたいですが、競争率が高そうなレースなのでエントリーできるかななんとかしたいなあ。
 バレンタインマラニック続き。住宅街では空気を読んで、生腕封印しました、Img_1554 それにしても刻々と変わる天候にはもううんざりしそうです。
Img_1558
大事な相棒にも穴が開いちゃったし。午前中で切り上げようか思案中です。

2015年10月13日 (火)

海を抱きしめてRUN 

 ♪生まれてこなければよかったなんて心がつぶやく日は人ごみに背を向け会いにゆくのさ

なつかしい海に♪ この歌を聴いて思い出される風景は高校を卒業してから、見知らぬ土地
大阪で一人暮らしを始めたことのことです。
 はじめての一人暮らし、楽しいながらも不安な日々を送っていた時、たまたま再放送の
「ゆうひが丘の総理大臣」のエンディングに流れていたのが、「海を抱きしめて」でした。
 日曜日に生歌を聴いてきました。中村雅俊さんのライブにお邪魔しました。Img_6507
 歌というのはすごいなと思います。遠い昔のことを思い起こされる魔力があるからです。
今年すでに6本目のライブ。自転車こいで会場へ、広島市のおとなりの地方都市の小さな市てすが、立派なホールがあるんです。だからビックネームのアーチィストもやってくるわけです。バックで演奏するのは2人だけというある意味こじんまりとしたライブでした。
 ふれあいや心の色を生で聴けましたが、ライブの法則その1 「ライブはヒットメドレーにあらず」 ライブはあくまでリピーターを対象?にしているので、あえて聞きなれたヒット曲は外す傾向にある ライブの法則その2「ライブはアンコールを含めて2時間30分で完結する」 ヒット曲はアンコールで歌われる傾向にあるようです。
 この日は中村さん本人が会場に降りくるサプライズがありました。私は通路から離れた席に座っていたので握手することはかなわなかったですが、至近距離で雅俊さんが見れたのは貴重な体験でした。何が起こるかわからない、生で歌が聞ける、高いお金を払ってもライブはできる限り足を運びたいです。
 

2015年8月19日 (水)

大阪マラニック後編やで、

 なみはや大橋を後にして天保山方面へRUN。ここから港区、海岸通りギャラリー

最近あちこちで、港の倉庫を改装して、リメイクするしたおしゃれスポットの一つかな
Img_5971_2
日本は地震大国なのでレンガづくりの建築は少ないから、私はこうやって
たまに見かけるとテンションupwardrightです。
 
Img_5973
地下鉄中央線の高架をくぐって、道なりに左(西方面)にRUNすると海遊館
とかある天保山エリアに到着。
 この先天保山の渡船は30分間隔。9:30の出航まで時間があるので暫し
散歩。
 
Img_5976
 日本一低い山の座は明け渡しましたが、ここはれっきとした山であることには
変わりないです。そもそも山の定義はあいまいみーで。国土地理院のお墨付き
をもらえばOKみたいです。
 
Img_5977
 この渡船は道路扱いなのでただです。普段生活の足として利用されている方には
恐縮ですが、情緒最高、夜とか夜景がきれいだろうな。そんなことを考えてたら
ほどなくして桜島到着。ここからは此花区。JR桜島駅はすぐそこ。
 この日はUSJのシャトルバス待ちの一団に遭遇しました。
 上本町でランチを頂いたあと、徒歩でJR鶴橋駅を目指す。ゆるやかな下り坂
実は鶴橋駅付近から谷町九丁目あたりまで大阪マラソンの難所の一つと聞かされ
ました。国土地理院のサイトで約18m でした。(25mというサイトもあり)どちらにしても
ビル6-7階建てをのぼるのですから大変だと思います。大阪マラソンにエントリーされた
ランナーさんの御健闘をお祈りいたします。
 
Img_5990
 大阪マラニックの〆は大阪城公園です。
 午前中に下見したのですが、さすが大阪マラソンのおひざ元、ランナーの数
が半端ないです。えっと勇気もらいました。
 午後から訪れてみるとランナーの姿は皆無。大阪ランナーも暑さはかないまへん
のやろか。
 
Img_5981_2
 そやなあ、願わくは地元でもこんだけぶちランナーおったらテンションぶりあがるんやけど。大阪城RUN。外周は観光客もほとんどいなくて快適に走れた。大阪城ホールあたりは観光客がめだつもののRUNには支障ない。
 Img_5980
 
Img_5982
 大阪マラソンのスタート地点 大阪府庁前を過ぎて大手門へ。駐車場は多くの観光客の
ため本町通りをRUNし森ノ宮駅前交差点へ。
 ここで終了する予定が、もう1周することになる。
 
Img_5984
 暑さのせいで体はばてばて。夏は体力コントロールが重要です。
Img_5993
  大阪では、たくさんの勇気をもらいました。帰りの電車で爆睡してしまった私。
第3の故郷なのですごい身近な友達のような大阪。でも広島からも実家からもそれなりの
距離のある大阪。近くて遠い大阪。恋しくて憎らしい大阪。ドリカムの歌じゃないけど
私にとって都会は東京じゃなく大阪です。
 
Img_5986
 あらためて言います。大阪マラソンで浪速の轍を駆け抜けるランナーさん、応援してます。広島の大阪ラバーより。
 また大阪でRUNできますように
 

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

広島とけい

  • 広島

ランパンミニブログ 

  • Img_8934
    ランパンに特化した写真倉庫です。 写真の著作権は管理人のものです。 ブログ内の写真も含めて無断で転載 は硬くお断りいたします。  ランパンへの熱い思いを伝えます。 通販サイトでは得られないランパン のオンリーワンを私が実際に はいてRUNして生の声をお伝えします。

ひろしまとけい


  • 尼崎市の税理士事務所

  • 尼崎市の税理士事務所