2016年6月26日 (日)

台湾ラーメンでランチ asicsランパン xt-7338

Img_4383 昼のランチは、午前中の下見で見つけた台湾料理のお店にレッツらごー。お昼前なのに、駐車場は一杯。さっきの観覧車のBGMは太陽がいっぱい(天気は雲いっぱいだけど)

 もう少しあとの時間にお邪魔しようと、再びRUN開始。
Img_4384
小瀬川の河川敷をRUN。広島県側から、奥に見える煙突は和木町の
面積の大半を占める工業地帯。
 
Img_4385
Img_0438
この中市堰(せき)を渡ると山口県。
Img_4386
山口県といえば、ガードレールがみかんにちなんでイエローなのは
有名ですが、ここの柵にもみかんが描かれております。
 
Img_4387
山口県側の河川敷です。
Img_4388
山口県側の方が河川敷は広く、石畳調になっていてお金かけてる感は
あります。
Img_4389
 さて、ランチの時間です。時計をみたら14:20 昼の部は14:30まで
Img_0439
ともにもかくにも急がねば、、お店に入ると、広い店内には誰もいなくて
ほぼ貸切状態。急いで注文しないと、やはり台湾ラーメンははずせない
丼もの5種から選べるセットがあったので、天津飯をセレクトした。
 接客は日本語ですが、店員さんは中国系の方のようで、日常会話
はすべて中国語でした。うん、これは期待できそう。
 ほどなくして、台湾ラーメンが登場。いつも食べている日清の冷凍
のそれとほぼ同じ。にらとひき肉、鷹の爪の量以外は。
 見た目ほど辛くないし、油が浮いているわりにはあっさりしてるし
なんとも不思議なラーメンだと思って油断してたら、突然汗が吹き
でてきました。
 入店するまえにシャツを着替えて、汗を拭いて、ランパンも丈の
長いショートパンツに着替えての準備万端だったのですが。
 水を何度も飲んでいると、天津飯登場。
 王将とかのそれは卵が円状ですが、ここのは掻き玉風でした。
あんが甘目だったので、辛い台湾ラーメンにベストマッチででした。
 お店を出た後お口直しにコンビニでアイスを買って、前から
気になっていた三井石油の引き込み線跡へGO
 
Img_4390
こちらは山口県側、線路は完全に撤去され、面影は全くなし
 
Img_4392
 こちらは広島県側、線路も枕木(ほんとの木製です)完全に残ってます。
Img_4393_2
車止めまでちゃんと残ってます。大竹駅は扱い量が少なくなったとはいえ
JR貨物はまだまだ健在です。
 今回のマラニックは13.59kmでした。
 
 

 

2016年6月18日 (土)

豪華客船だRUN asicsメチルブルーランパンXT-7340

Img_4193

久しぶりの晴天の土曜日、昨年広島五日市港が整備されてから
海外の豪華客船の寄港が増えました。通常は港周辺のエリアは
立ち入り禁止ですが、今回は土曜日に一般開放された。
 今回寄港したのはロイヤルカリビアンのクアンタムオブザシーズ
Img_4203_2
中国上海を出発し、広島に寄港しました。
 Img_4204
4kmほど離れた草津港から見てもその大きさは確認できます。
 
Img_4207
   
総トン数 :168,666トン
乗客定員 :4180人
乗組員数 :1500人

ジョギングトラック Jogging Tracks
朝のジョギングでさわやかな汗を流してはいかがでしょう。専用のジョギングトラックがありますので、毎朝のランニングを日課にする方もいらっしゃいます。


Img_4214_2
 船の中でランニングができるなんて、すごいですね。豪華な装備よりこれが一番気になりました。


Img_4218_2広島の停泊は2日間、みなさんはシャトルバスで宮島や平和公園等を観光されたようです。このところ頻繁に豪華客船が寄港してますので広島の経済効果も計り知れないものになってます。
 

Img_4220

広島おもてなし隊という特設スペースは設けられてはいましたが、日本人の私からみてもだめだしの雨あられ、急ごしらえ感は否めませんね。
 今日は外国のお客さんもおられるので、おとなしめのランTランパンでやってきましたよ
Img_4231
今度寄港したときは再度地元民として、「広島のおもてなし」を見守りたいです。
 日本で豪華客船といえば、熟年夫婦のイメージが強いと思いますが、今回の客層、多くは中国の方が
30代40代くらいの方が大半でした、子供さんも小学校、中学校くらいが目立った。
Img_4235
 そして18:00に 出発。一路宮崎油津(あぶらつ)を目指します。

Img_4240さて、現実にもどって日課RUN
Img_4266本日の運動量は16.1km 明日はまた雨みたいです




 

2016年3月21日 (月)

広島赤十字RUN

3月20日は晴天に恵まれて、なにわ淀川Hの最終シュミレーションを行う。宇品のみなと公園を起点に、まだ桜が蕾の河川敷をRUN。市内河川敷をRUNしていると、美ジョガー発見!

彼女は河川敷コースをはずれて、なぜか幹線道路へとコース変更。新たなコースの新規開拓をかねて、彼女についていくことに、かなりいいペースで快走してますが、広島の大動脈ゆえ、信号ごとに彼女に追いついてしまいます。旧広島大学前の交差点で、予想に反してまさかの左折!彼女」はいったいどこへ行くのだろうか。とりあえずそのまま追走することに。結局彼女は広島日赤病院へと消えていきました。きっとここのナースなのかな。Img_2033
 私は今年で広島へ移り住んで30年になりますが、広島へはじめてお邪魔したのがここ広島赤十字病院です。小学生くらいのころ家族旅行で広島へ降り立ったのですが、駅でタクシーで「原爆ドーム」までと言ったのに、「原爆病院」に到着したしだいです。原爆ドームまではそれほど離れてませんが、なにぶんにも勝手しらない土地、結局再度タクシーに乗って無事原爆ドームに着きました。今から思えば、素直に路面電車に乗ればよかったです。
 
Img_2035
人知れず佇む「メモリアルパーク」日赤病院の改築を機にここに移転してきたのか。
 
Img_2038
 広島には、被爆の生き証人を記した記念碑があちこちにありますが、なかには一般人が立ち入れない場所にあるものも少なくありません。でもここのように本来は病院内に設置するものをあえて屋外に、誰でも見れる場所にあることは重要だと思います。確かに維持管理は大変ですが、戦争の負の記憶を風化させない意味でもいつでも目に触れることのできる場所においてほしいものです。
 
Img_2037
Img_2039
Img_2040Img_2042
  元安川を北上すると、平和公園に到着。
 バックに写っているのは原爆資料館。Img_2047

2016年3月11日 (金)

無題

Img_1825

中3日開けての夜RUN.どうにか10℃越えだったので薄着にて、1枚しかない
NIKE製です。ネットとかで色々さがしているのですが、なかなか見つからず
あるのはこのシリーズだけです。
 デザインはシンプルで赤一色で、ラインとかの柄もないです。裾のシルエットが
独特でこうやって脚を広げると股間が丸見えになります。私自身は問題ないの
ですが、道行く人が不快感を感じてはいけないので、夜RUNではくことが
多いです。また正面のNKEのロゴ反射板になっているのもその理由です。
この日は30分くらい約4kmRUN。週末はどこに走りに行こうかな。
 土曜日の河川敷RUNの続きです。
Img_1751
 バックは太田川放水路、JR西日本山陽新幹線&jr山陽本線。
Img_1752
ランパン着替えました。今の体型SサイズのロイヤルブルーのASICSのです。
今この組み合わせが私の一押しです。
 
Img_1756
 お天気がよければ青い空との対比最高です。
Img_1759Img_1761Img_1764
ランシャツのバックシルエットがお気に入りなんです。
 
Img_1765
Img_1766
Img_1767




2016年3月 9日 (水)

仮想なにわ淀川 午後の部

Img_1736

Img_1737
Img_1738
この日は干潮だったので、砂州が顔をだしてます。
Img_1723
RUN&自然観察
Img_1741
 半袖からランシャツにチェンジしてテンションupwardright
Img_1742
Img_1743

2016年3月 6日 (日)

仮想「なにわ淀川」

 今日はなにわ淀川Hを想定して、地元で河川敷RUNを敢行。タイムとかは考えずに、3時間以上RUNすることに今回は重点をおきましたよ。ハーフとはいえゆるランナーの私では3時間以上の長丁場になりそうですので、それを実体験することが、大事かなと思った次第です。
 スタートは10:00前、何度も実走しているおなじみのコースですが、今日は当日のウエア
の選考会も兼ねてますので、あわせてごらんになってください。
 この日は無風、うすぐもり気温は15℃くらいかな。
Img_1714
当日の天候次第では半袖もありかもしれません、他のブログとか読んでいると
ランシャツランパンのランナー = 速い、がちランナーというイメージ。が成り立って
いるようです。いわゆる記録狙いのランナーの名刺代わりのようです。
 私のゆるランナーが着ると違和感あるのかな?何千人かのランナーさんにまぎれて
そんなこと気にならないかな、みんな自分のことで精いっぱいだから、誰も気に留めない
かな。
 
Img_1715
ウェストバックにはデジカメ、財布、三脚(当日は入れません)柄ケー ランシャツ等貴重品入ってます。
 30分走ると暑くなってランシャツにチェンジ!やっぱこれじゃね、半袖と解放感全然
違いまする。
Img_1718
 スイッチ入りました。もう怖いものなぞございません。
実はランパンはすでに3枚に絞られてまして、この蛍光イエローのランパンはその
1枚です。あるブログに大会当日は着なれたウエアで臨むのが良いというのがありました。
Img_1722
 淀川と同じ一級河川(国土交通省管轄)の太田川放水路、テンションも上がりっぱなしです。このあと11:00まで走って、そのあと市街地用のランパンをはいて河川敷コースから10分ほど走ったところにあるお店に長浜ラーメン食べに行きます。
 
Img_1725
 続く

2016年2月 6日 (土)

キムチうどんRUN

Img_1267

 宮島をバックにRUN。時折さす日差しは心地良いです。でも長続きしない。でもそれも
3月まで我慢。汗ばむ季節が待ち遠しい。
 
Img_1276
 たまにはかっこよく決めてみたい。
Img_1271
束の間でも快晴になればテンション上がろうというものです。
ランチは冷蔵庫の残り物のキムチ。賞味期限前のキムチも熱を通せば
酸味がまろやかになります。韓国のキムチチゲは豚肉とキムチを事前
に炒めてから鍋に入れるそうです。
 豚キムチがおいしいのは理にかなっているからです。

2016年1月27日 (水)

かき牡蠣RUN

私が牡蠣を食べるようになったのは、広島に住むようになって

らです。Img_1083 知り合いの家で焼きガキをごちそうになってからです。かきには色んな料理、調理法がありますがやはり「やきがき」が私は一番好きですね。しかしこれとてたくさんは食べれない。Img_1084
酢牡蛎、カキフライ、牡蠣の土手鍋、牡蠣入りのお好み焼き、かきめし、牡蠣雑炊
フルコースで少しづづ食べたいです。
Img_1085
かき筏(いかだ)の見える海岸をマラニック!。どこの牡蠣がおいしいか、食べ比べて
みるのも楽しいかもしれません。
 今日の夜RUNは30分。平日なので軽めです。10℃前後だったので定番の薄着です。
デジカメの夜景モードで撮影してみました。スマホの影響で、肩身の狭いコンパクトデジカメですが、スマホ持たない私には大事なランニングの相棒です。
 Img_1163
 
Img_1086

2016年1月26日 (火)

カラスとRUN

今日はRUN休日。最近なぜかしら、毎日でも走りたい気分なんです(短い距離短い時間ですが)冬は薄着RUNなので、体調を崩さないように細心の注意を払ってます。もし体調でも崩そうものならば、薄着RUNのせいだとだめだしを喰らうのは断固として阻止しないといけないので、ある意味プレッシャーはありますね。

 
 先週のアイランドマラニックの続きです。長浜というところにやってきました。船着き場みたいなところにカキの殻が山のように散乱してました。それを目当てかどうか無数のカラスが電線にとまってました。
Img_1079
ちょっと異様な雰囲気。雨は止んだものの、今にも泣きそうな天気、晴れ男伝説の本領を今こそ発揮しないと。
 
Img_1080
 この日は満ち潮だったから、気づかなかったが、このあたりは潮干狩りができるようだ。
近所にも潮干狩りスポットは点在していますが、最後に貝堀したのは、知らなかったとはいえ漁業権のある人のみ潮干狩りできるエリアでした。全然とれなかったのと、うしろめたさでそれ以来ご無沙汰している。もうそろそろ封印を解いてもいいかな。
 砂をはかすのは面倒だけど、アサリバター。酒蒸し、ボンゴレビアンコ、食べたいですーーImg_1082

2016年1月23日 (土)

お天道さん不機嫌RUN

今日はアイランドマラニックどうしようかと正直迷った。夜半から雪が降る予報でしたし、雲行きもあやしい、海が荒れて船が欠航して帰れなくなっても困るし、当初の予定より大幅に

予定を縮小することで決行しました。去年から何度きたことだろう、うじな(宇品)港、ここ来るとテンション上がるわ、何故か。今回は初体験のきりくし(切串)行き。時期的なものもあろうかと思いますが、乗客はまばら。それに寒波襲来前の影響か、波がいつもより高いので船がいつになく揺れる。30分の船旅で江田島へ到着。いつも思うのだが、市内から30分ほどで島に行けるというのは、すごい恵まれてるなと思うのである。
 カキの殻が散乱する道をRUN!今回のコースはおよそ60%がオーシャンビューです。
Img_1066_2
人工干潟という看板に誘われるまま途中下車。かつては公園として売店とかもあったのだろうが、店舗は閉鎖され、人影は無かった。
Img_1068
堤防には忘れ去られるかのような海の生物のイラストが描かれていた。ウインドブレーカーを持参して今回のマラニックがスタートです。
海岸に降りてみました。曇りcoldsweats01空なのでモノトーンな写真になったのでデジカメの露出を全開にして撮影しました。
Img_1069_2
Img_1070
 今日のウェアは現在の体型に合っているSサイズのNIKEのコンプレのランシャツとASICSのイエローランパンです。coldsweats01
Img_1073_2
このあと難所が待ってます。苦難のマラニックか?
続く

 
 
 
無料ブログはココログ

広島とけい

  • 広島

ランパンミニブログ 

  • Img_8934
    ランパンに特化した写真倉庫です。 写真の著作権は管理人のものです。 ブログ内の写真も含めて無断で転載 は硬くお断りいたします。  ランパンへの熱い思いを伝えます。 通販サイトでは得られないランパン のオンリーワンを私が実際に はいてRUNして生の声をお伝えします。

ひろしまとけい


  • 尼崎市の税理士事務所

  • 尼崎市の税理士事務所