岩国町走り-2

Img_7371_2

岩国駅到着!!彼の地は4回目!
錦川鉄道にも乗りました。なんで4回目というと岩国市は広島から一番近い
山口県。愛媛、岡山、島根は少し距離があるので、、、
今回はJR岩徳(がんとく)線で高森を目指します。
Img_7372
データイムは2時間おきなので、典型的なローカル線です。
起点と終点はそれなりの都市なのですが、沿線の人口が少ないのです。
Img_7373
一両編成のディーゼルカー。電車とは違ってエンジン音が賑やか-です。
私はこのエンジン音に萌えまする。
祭日だけど乗客のほとんどが高校生。ここも学生にささえられている路線のようです。
Img_7375
岩国市街を抜けるとトンネル、勾配をこえて旧玖珂(くが)町、現在は岩国市
に到着。田園風景が広がるなかに高森のまちはあります。
ちょっと洋風の駅舎。マニアのなかでは人気なんですよ。
マラニックはここからスタート。
Img_4743
 高森の町をマラニックしていると、大きなお寺や大きな日本家屋とかが
目立つのです。後で調べるとここは嘗ての街道で大名が宿泊する本陣
とかがあった。
Img_7378
宇野千代さんのお父さんの御実家の立派な旧酒蔵もありましたよ。
歌碑には「この高森の廣(広)い往還(おうかん、街道のこと)を
思い出すたびに、なぜあの山奥にふいにあんなに美しい町並み
があったのか不思議に思う」とある。
 かつての街の繁栄が目に浮かぶようです。
Img_4744
山口県特に旧長州では吉田松陰は松陰先生と呼びます。これ
山口では当然のこと、まちがっても呼び捨てしないように。
Img_7376
Img_4745
昔は学校の近所には必ず1軒文房具屋さんがあったよね。
今ではお店自体がみかけなってしまったので貴重な存在かもね。
列車の本数が少ないので、先を急ぐことにする。
Img_7379
中間地点の玖珂(くが)に到着。
Img_7380
次はゴールの欽明路(きんめいじ)目指します。

| | コメント (0)
|

岩国街走り-1

術後初の街走り!!

スタートは廿日市(はつかいち)
他県の方は甘日市(あまかいち)と誤記することが
多いようです。
一日市~十日市までは全国にあるようですが
二十日というのはほぼないようです。
Img_7362
 
大野浦駅で乗り換え。
Img_7366
旧国鉄時代の車両です。もう40歳近いです。JR他社ではとっくに
廃車になってもおかしくないのですが、内装を替えたり補修をくり
かえしながら大事に使ってます。
ほんとは今の車両のほうが、ランニングコスト、補修費も安いのですが
新車は1両億単位なので、そうそう新車というわけにはいかない。
Img_7365
シートは一様転クロ(転換式クロスシート)です。
Img_7363
シートピッチは少し狭いかもね。
Img_7368
『換算』は、「換算両数」の、略です。 『積4.0』とは、この車両の乗客を「積」んでいて、それを含めた、全重量は、「40トン」です。という意味です。また、『空3.5』とは、積荷(乗客)が無く「空」ので、重量は、「35トン」です。という意味です。1.0=10トン です。

これは車両のマイナンバーカード 
Img_7367
おいらのねぐらは下関です。 
シリアルナンバー
Img_7364
モは電動車。モーターやドアの開閉用のコンプッレサーを積んでますよ。
ハは普通車です。
Img_7370
岩国到着。
Img_7451
続く
 

| | コメント (0)
|

ポケモンGO 早や2か月

ポケモンGO、開始してから24日で早や2か月、最初は訳ワカメ状態で、職場の同僚にに手取り足取りレクチャーしてもらいながら、8月初めごろに本格スタートしました。地方都市というハンデは感じつつも図鑑は110匹 走行距離は650km手前まで来ました。

残ったポケモンはほとんどがレアレア系なのでもう運まかせにして、こつこつと進化させていくしかないようです。Img_6328

土曜日の成果は28kmラン。途中ポケモンの巣と言われているアウトレットモールに寄ってきました。確かに巣といえば巣でしたが。コイルとビビり玉が大量発生してるだけでした。レアコイルと●マインの進化狙いの人はおすすめかも。さした成果もなくここを後にしました。途中からは新規開拓のコース。すこしでもポケモンがいそうなルートを選択。

市街地は郊外に比べてそれなりに野生ポケモンはいるものの、出てくるのはコラッタをはじめとした10種くらいでしょうか。

ゴール手前で少し疲れを感じたなと思ったら、そういえばスタートしてから1回も水分補給してませんでした。真夏じゃないので油断してました。Img_6333

ようやくみなと公園に到着。噂どおり200人くらいのトレーナーが群れてました。ジムもあるせいか、ほとんどの人たちが芝生とかに腰掛けてスマホをながめてました。

  念のため私は広い公園を1周(約1.2KM)してみましたが、ほとんどポケモンはおらず狭い範囲に集中しているようです。Img_6307

 しばらくするとレアポケモンが出てきたらしく、集団で別のエリアで歩きスマホ!広い公園なので歩きスマホしても安全です。私のスマホには現れず、10分くらい滞在してまた元のエリアに移動。最近はレアポケモンの情報がネットで飛び交ってますのでこんなことが起きてるんでしょうね。

 次の歩きスマホは公園と道を挟んであるフェリー乗り場へ移動、ここは道路を横断するので注意が必要です。私はもちろんランパン姿なので走って誰よりも早く移動です。みなの標的はニョロポンでした。私も無事get!

このフェリー乗り場、この日何度も走りましたが、それなりにポケモンいるのですが閑散としてます。私のように走って移動しているのはごくごくわずかです。みんなどうやって卵を孵化させてのでしょうか。疑問ですね。Img_6342

予想以上にポケモンゲットできて、長居しすぎてタイムオーバーになり帰りは電車でgoDした。走って帰る予定だったので、着替えがなくランシャツのままでした、原爆ドーム前の歩道には歩きスマホの集団が、平和公園内はすべて巣は撤去されたので、その周辺では熱いようです。

| | コメント (2)
|

無題

Img_13529月3日の土曜日、午前中はランウェアはマイルド仕様で近所をポケモンランです。

最近恒例のポケストップのある展望台での階段ダッシュ。頂上につくと汗だくです。
夜間照明がないので、夜ランの時は途中までで引き返します。
約8km走って終了。Img_6195
 午後からは新規開拓の高台の団地で坂道ラン。4つのポケスポットを巡って
次に移動する予定でしたが、ブーバーをはじめとして、やたらポケモンが出没
するので結局2時間くらい滞在し、モンスターボールをほぼ使い尽くして終了。
 結局この日は走行距離約19km。サカミチランのせいで、睡魔が襲い早めの
就寝となりました。
 
Img_6185
無人の公園。草が生い茂ってます。子供たちは利用してないのか
な?
Img_6192
 でも無人だから、こうやって自撮りができるのですが、、(^-^;
マイカーの中で着替えの途中です。もう少しランパンのv字がゆるくて
丈が長ければ、近所のおでかけくらいには使えるのですが、、Img_6217
 

| | コメント (2)
|

サンデーマラニック

Img_6155 日曜日のマラニックは18.7km(ポケモンGO含む)でした。朝から薄曇りで走るにはちょうど良い暑さです。そういえばポケモンGOをはじめてから定番の海沿いのコースを走らなくなりましたね。ポケストップが1か所しかないことがその理由です。

 私の地元ではポケストップは駅を中心に点在していて、ほぼ徒歩圏内で生活するのに便利な場所になってますね。Img_61478
 それらの場所はいままでランニングには適さないと敬遠してきましたが、時間帯を選べば結構走れるものです。実際ランナーさんも結構見かけました。ポケストップもある程度は点在しながらもエリアを形成しているので、エリア間は何キロか離れている場合があります。
 このときこそランニングの真骨頂ですね。自転車でも行けないエリアもたまにありますし。Img_6118 ここは55mの山頂(三角点)です。Img_6148 展望台になっていて宮島とかが望めます
 駅からも近く、中腹は公園になっていて、ポケストップが3か所あり、山頂まで遊歩道が整備されてますので、坂道トレーニングには最適ですね。あまり来ることがなかった場所ですが、今後は利用する機会が増えそうです。ただ難を言えば夜間は照明が入り口付近までしかないことです。

| | コメント (2)
|

シェーバーだラン

私が社会人になって、初めて買ったシェーバーは「ブラウン」でした。就職したのでちょっといいやつを買おうと思い、家電量販店の店員さんにすすめられるまま購入しました。Img_5899

 それ以来ずっとブラウン製を使用していたのですが、先日替え刃を買おうと思って
家電量販店に行ったのですが、替え刃が売ってない。どうも取り寄せらしいです。
あと4軒お店をまわりましたが、同じ回答でした。これは今までには無かったこと。
そんなに古い機種でもないです。ネットで買おうかとも思いましたが、今後のことを
考えて、再度売り場をチェックしました。Img_5901 以前はシェーバー売り場はブラウンの天下
でおまけで他社が並んでいたのですが、今はブラウンは半分くらいで、残りは
パナソニックが並んでました。替え刃のコーナーは60%がパナソニックでした。
 ここ数年で変化していたのですね。結局パナソニックのシェーバー購入しました。
とても軽量で静かで、切れ味も大差ないのて、これからはパナソニック派になるかもです。Img_5904
今日もラン休です、帰宅途中に自転車でポケストップ23か所まわってきました。
ゲットしたポケモンはシャワーズ クサイハナ ドガース、ヒトデマンです。
現在LV16です。Img_5905
 帰宅途中に美ジョガー発見。今まで見た方の中で一番露出が大きかったです。ショート丈の黒系のランパンでした
スピードものってたし、暑いのに涼しい顔で走っておられる、広島にもいるんだな、それも近所に。私も走る時間帯を考えねばと真剣に思います。Img_5910 去年までほとんど見かけることはなかったのですが、、、
鼻の下を延ばさなかったのは言うまでもありません(^-^;
 姫路ランはこれにて終了です。Img_5913

| | コメント (2)
|

姫路マラニック 野里編

本日のランはお休みしました。拙ブログ、自分では一所懸命更新しているつもりではあるのですが、ブログ用に撮った画像がまだまだ紹介しきれてません。

Img_5890

自分の身の丈に合わないネタだけが宙に浮いてます。FBやTWとかは新鮮さが命。過去の投稿はあっという間に賞味期限切れですね。その点ブログはまだゆったりと時間が流れても許されるような気がしますので、マイペース更新をご理解いただければと思います。

Img_5891

野里の商店街、すごく風情がありました。お盆休みやからか閑散とはしてましたけど、少なくとも30年以上前は大層にぎわったと思います。Img_5892

 姫路城からもそんなに遠くないので、プレゼン次第では、かつてのにぎわいを取り戻せそうな気がします。
 この商店街の終点近くに、「明珍火箸」の工房がありました。火箸は日常ではあまりなじみがないので、昨今は風鈴が有名です。高級外車で買い付けに来ている御仁もおられました。Img_5893
 暑いのでランパンランシャツ、それも汗だくのままドラッグストアに入店。パラダイス!!
冷房が効いてて、疲れも吹っ飛びました、このまま長居すると怒られそうなので、ドリンクを2本購入して、店を後にしたけど、一般市民にとって、ランナーはどういう存在なんだろう。かくいう私の数年前は一市民であった。
 
Img_5895
地元の駅伝大会でも、多くの人が沿道を埋め尽くす。私は経験ないですが都市型のマラソン大会ともなると、沿道のギャラリーも半端ないという。ランナーはその声援に勇気100倍となり、ギャラリーはランナーの走る姿につい応援したくなるという相乗関係が今の日本のマラソン事情のようです。
 
Img_5898
数年前までは、そのギャラリーの立場でしたが、まさかまさかのランナーの立場になりました。まだギャラリーが一杯の大会の経験はないですが、10月の江田島みかん、11月の赤穂シティーははじめて公道を走ります。すごく楽しみです。

| | コメント (2)
|

姫路でマラニック

8月13日14日はブログをお休みしました。お泊りのマラニックに行って参りました。

Img_5862

広島発ののぞみは何故か満席(`Д´)しょうがないので、1本後の姫路に停車する便にしました1時間あまり立つことなんぞランナーたるものお茶の子さいさいです。

Img_5863

でも蓋を開けてみれば次便はがら隙でした。20分待ったかいがありました。もっとも私は後ろに並んでいた父子三人連れの人間観察で退屈はしなかったです。

Img_5864

姫路駅でコインロッカーに荷物を預けて、大手前通りを散策。流石姫路のメインストリートポケストップが乱立してます。野生のポケモンもこらったばかりの広島とは違ってとても楽しい。

Img_5865

お城の前の公園のトイレで、ランシャツランパンに着替えていざマラニックスタート。

姫路城ランはずっと憧れてました。昨年は大阪城ランも無事完了して、世界遺産の城にチャレンジです。歩道も広く、緑が一杯なんですが、ランナーは全然いない。

Img_5866

勿体ないなあ。私が姫路市民だったら、毎日でも走りたいですね。レンガ造りのこの美術館もそそられましたが(冷房が効いているので)、流石にランシャツランパンはTPO違反ですよね。どこでも出入りできるランウェアがあればいいのに

 

Img_5865_2

姫路城を北側にして「、時計まわりでマラニックしてきました、

Img_5866_2

城の東側はポケストップも少なくて走りに専念?できました。

 

Img_5867

過去と未来が素敵にこらぼする城下町姫路マラニックは予想以上のものでした

 

 

| | コメント (2)
|

初の宮島RUNは大反省会

Img_5089

宮島ラン、スタートは宮島桟橋から数分の厳島神社とは逆方向にある

長浜神社からスタートです。鳥居のミニチュアではございませんよ、れっきと

した砂浜に立つ鳥居です。島の東側はホテルや旅館、海水浴場があるだけ

なので観光客もまばらなので、ランや散策には適してます。

この日のウェア ランパンは鳥居の赤、ランシャツは夏の日差しをイメージしてます。

 

Img_5093

 コースの8割は坂道の、ゆるランナーの私に喝を入れるのに最適なコース

です。スタートしていきなり坂。ここはまだ緩やかななのでなんとクリア。

途中すれちがったハイキングの方が私を怪訝そうに見てました。ランナー

は珍しいのかもね。

Img_5096

私もハイカーは見かけても、ランナーは過去に一人だけしかみかけたことはないです。

ほどなくして包ケ浦に到着。ここは海水浴場、キャンプ場などがある公園です。私が来たことがあるのもここまで。ここからは道幅も狭くなって、地元民でもマニアックなエリアとなります。

 

Img_5100

さてここからが最大の難所。ゆるランナーの私、途中で歩いてしまいました。

大反省です。レース本番だったらNGですが、マラニックなのでセーフにしときます。

Img_5101

鷹ノ巣浜をラン。鳥居付近ではお世辞にもきれいじゃない水質もここらあたりまでくるとクリアになってきます。

 

Img_5104

 宮島は花崗岩(かこうがん)が一杯の島なんです。このブログでも何度か取り上げてます、もとうじなも同様です。

 

Img_5108

   梅雨も明けて、本格的に夏と対峙することとなります。秋に控える3大会は「うてきな流完走」 エイド以外は、立ち止まらない、歩かない!どんなにタイムがぼろぼろでもこれは必ず死守します。ゆるランナーの矜持としてね。」

Img_5111

 この日のタイムは7.51km 高低差170m 6:31 6:04 6:34 8:05 6:30 7:05 8:43

53:11分 坂道でも7分台にまとめたいですな。

 Img_5113

 言ってしまえば、県外の方の知らない世界遺産宮島の素顔が

ここにあります。

Img_5118

このあと、職場のイベントに参加して、ビール飲み過ぎで、走って帰れず、しげる松崎にまた1歩近づいて、重ね重ねの大反省の1日でした。

| | コメント (4)
|

自撮りを極める

Img_4706

週末が晴れというのは、何か月ぶりでしょうか。???過去のことを振りかえってもせんない(しょうがない)ので、楽しむことに。

Img_4714

今にも泣きそうな天気のもとを走るのはテンション下がります。(´・ω・`)ショボーン

Img_4722

日曜日は5.02km 30℃越えの暑さと、スケジュールの関係でこの距離です。

Img_4723

7:00 6:21 6:42 6:32 6:39 時間があれば夕方も5-6km走りたかったです。

Img_4713

この日も10人以上のランナーと遭遇。みんな頑張ってます。20代後半から40代くらいiのlランナーが多い。秋からの大会に向けてのがちランナーさんですね。さすがに暑いせいかみなさんわりとゆっくりペース。

Img_4717

ロマンスグレーのなびかせながら走る、私より二回りくらい?上と思しきランナー発見。歩みはスローですが、おみ足がすごい、鍛えられた彫刻のようです。私も70代くらいまで現役で走れるかな、いや走りたいです。今の目標は60歳です。

Img_4754

さて、今日のテーマですが、「自撮りを極める」 実は自撮りで目標にしているブログがあります。管理人さんに了解は得てないので、ここで紹介できないですが、とにかくすごいです。トレイルラン、自転車、登山等実績はもとより、体型がすごい、脚は長いし、筋肉も上々、とても真っ向勝負では勝てない。そこで私は作戦を考えました。

Img_4712

連射の活用です。デジカメの機能の中にカスタム3連写という機能があります。10秒間3回シャッターがおりるというものです。今までは、まっすぐ前に進むか、遠くからカメラの方に向かうかのどちらかでした。最近は円状に走ったり、◆に走ったり、不規則な動きをしたり、色々工夫してます。100枚に1枚くらい、満足できる写真があればと思います。

Img_4716

もちろんわかってますよ。肝心要のモデルがいけてないのは。でもモデルも超スローペースではありますが進歩してると思いますので、長ーーーーーーーーーい目で見て頂ければ幸いです

Img_4725写真云々よりも、まずは走力!それもわかってます。鈍足ランナーが頑張れば、それなりに走れるようになるというのを長いスパンで見て頂けれと思います。

 10月の10kmレースエントリーしました。2016年はここで打ち止めです。

9月10km 10月 10km 11月 20km 12月は日程的に難しそうです。

Img_4750_2

 昔はこうやってなんでも電話で予約してましたよね。

| | コメント (4)
|

より以前の記事一覧