リンガーハット

ラーメンにご当地物がありますが
チャンポンも然りです。
私とチャンポンの出会いは
「リンガーハット」でした
初めて食べてからもううん十年。
今だに大好物です。皿うどんも
リンガーでした。
私の初めて食はチェーン店だったこと
多いです。
気軽に食べられるスペースをチェーン店は
持たらしてくれますね
Image


Image_2


Image_3


| | コメント (2)
|

パックのラーメン

スーパー売っているスープと麺と具が
セットになってるパックのラーメン
値段も調理もお手頃で週末はよく食べ
ますが、一つ私を悩ますラーメンパック
が有ります。
それは福山市のクラタ食品の物です。

スーパーに行けば麺別茹での分が多種
あって興味深いですが たっぷりのお湯
で調理するのが面倒くさくて敬遠してます。

さて本題の尾道ラーメンですが 通常
パックいりのラーメンは特売で¥98
通常で¥198位ですがこのラーメンは
¥400近くして 賞味期限まじかで
半額になった時だけ買います。

このラーメンは作りかたが少し
変わっていて まず付属の鶏ガラ
スープと濃縮スープを煮沸させ
どんぶりに入れてよくかき混ぜます。
そして麺を茹でてどんぶりに盛ります
付属のメンマ チャーシュー ねぎを
盛って完成です。

麺は生麺なんですが 大きな鍋で茹でなく
ていいのが特徴です。
本場ものと比べて豚の背脂が少量なのが
特徴です。

決してマニュアルが難しいわけではないので
すがいつも上手く作れないのです。
麺がいつも柔らかいので茹でる時間を短く
したり、味が薄いので鶏ガラスープを全部
入れなかったりしたのですが どうにも
うまくいきません
そういえば いわゆる袋めんもいつも失敗
してます。
簡単そうに見えるものほど奥が深いのかも
しれないです。
次回はさらに麺の茹で時間を短くして
鶏ガラスープの量も加減しますImage


| | コメント (2)
|

¥124

Image

尾道ラーメン ¥124
背脂は浮いてないけど
味は大丈夫です。
チャーシュー メンマ 乾燥ネギ付きでした。


Image_2

今日は終日雨だったので
ビデオ三昧 「深夜食堂」 「HERO」「臨場」


わたしは原作本 ビデオ
料理本という順番でしたよ


Image_3


| | コメント (2)
|

さんマーメンセット

横浜ご当地麺ですImage


| | コメント (6)
|

うどんそば自販機

まわりは物流倉庫が立ち並ぶエリアに、いつ誰となく集うスポットが

ある。近所にコンビニもあるのに、何故かいつもここには人が集う。
目的はただ一つ!
Img_8991
うどん/そばの自販機があるからです。
ひところはドライブインとか行けば必ずあった感もしましたが
今ではほとんどなくなりましたね~~
理由は色々あろうかと思うのですが、まずこの自販機がもう
製造されていないとのことです。
故障しても部品がもうない。ある意味レアな存在なんです。
私も10年くらい前に、この自販機マニアの方とSNS上で
色々交流させていただいてここの存在を知りました。
その時にうどんを食べたのですが、正直?って感じでした。
しかし、昨今ではNHKのドキュメンタリー番組で取り上げられたり
して(ここではないですが)して、その存在を知った方も多いのでは
ないでしょうか。
Img_8992
ちょうど行った時もすでに太公望と思しき方がそばを食べてましたよ。
見た目おいしそうだったので、私も蕎麦を食べてみることにしました。
メニューは天ぷらのそばとうどんのみ。お値段は¥230でいわゆる
駅の立ち食いよりも少しリーズナブル。
待つことしばし30秒くらい、あっというまにできあがり!
Img_8994
天ぷらは丸天。小エビがほんの少し入ってますがほとんど衣
ですがすごくソフトで思っていたほど脂っこくなかったです。
そばもそれなりにこしがあって、スーパーのパックのおそば
とも遜色ないですね。だしは関西風、まわりが倉庫街なのから
なのか塩味が濃いような。
でもうどんよりか蕎麦の方が、もしこれから食べようかという方に
はおすすめですね。
Img_8993
みなさんの町のうどん/そば自販機情報お待ちしてます。
Img_8985

| | コメント (2)
|

広島のお菓子を学ぶ講座

Fullsizerender_4

今日は「広島の菓子講座」に行ってきましたよ~~
広島に移り住んで、もはや30云年たちまして、色んな地元ねたも
GETしましたが、まだまだ知らないことがたくさんあるんです。
ちょうどネットで偶然見つけたのが「広島通検定」の記事でした。
Img_9011
実は私、過去に2回受験してまして、正直まだやってんだ~~というのが
正直な感想でした。
ちょうど最初の受験の時は全国各地で「ご当地検定」がさかんに行われ
てましたね。
広島通検定も開始当初は話題になりましたが、ここ数年は受験者が
減ってきてると聞いてました。原因は色々あろうかと思いますが、
他地域の検定と比較して「特典」が少ないことがその原因ですね。
それはともかく1昨年からリニューアルされて、あるテーマを決めて
行われているようです。たとえば一昨年はお好み焼き、昨年は「路面電車」
でした。そして今年は「広島の菓子」です。
一昨年も去年も受けたかったなあ~~というのが正直な感想です。
さて、講座の方ですが、第一部はもみじ饅頭でおなじみの、にしき堂の
社長の講演でした。
 かつて広島で小豆や砂糖が生産されていたこと、軍都だった広島や呉
で練り羊羹が名物だったことが興味深かったですね。
Fullsizerender_5
第2部は広島の和菓子職人さんの実演です。
普段みることができない職人技を堪能いたしました。
Fullsizerender_6
一人1個試食できます。
Img_4887
どれもおいしそうでしたが、抹茶に惹かれてこれをチョイスしました。
菓名は 秋の彩りです。
Img_4888
Img_9010
これがお土産です。はじめて見るお菓子ばかりです。
広島和菓子恐るべしです。
Img_9007

| | コメント (2)
|

買い物ブギ

Img_8709

Img_8710
Img_8711
カルビーのポテチ
大入り170g入り。(通常品は60g) 100gあたりのカロリーは556kcal
さすがに4-5回に分けて食べますね。
ちなみに一番好きなのは弩定番のうすしお、そしてコンソメパンチ、
そしてのりしおの順かな~
今日は終日雨。軽くポケモンGOをしながら歩きましたね。
本日はヤミラミ カゲボウズ ジュぺッタ サマヨールをゲット。
知らない間に図鑑の枠が356にまで増えてました。
ハローウィンで少しだけ先行登場。
クリスマスにはいくつか登場するのかな~~
今から楽しみです。
現在の走行距離は2789kmです。
それでは広島甘味検定です。
やまだやさんの
「宮島アーモンドちゅいーる MISEN(弥山)」です。
フランスの瓦をモチーフにしたうすい炭酸せんべいの
ような食感です。どこか和風のテイストを残しつつも
スライスアーモンドのこらぼで洋菓子でもあります。
Img_8715
Img_8716

| | コメント (2)
|

生脚中華定食

Img_8356

今回の生脚中華定食はマーボー豆腐です。
Img_4823
日替わり定食なので量は少な目。豆腐もとても小さい。グリーンピースは
彩り役。
辛くないので誰にも愛される味かな。
鶏天はほくほくで自家製?のタルタルソースが秀逸。家庭で再現できないかなと
思いました。
 ここ大成軒さんは2回目。とても家庭的な味付けが好印象!ご近所さんのお店
でないのがつらいですね。3回目もきっとあると思う。今度こそ一品料理と思うのだが
店のおかみが着席するなり日替わりばかり勧めてくる。まわりを見渡しても日替わり
をオーダーしている客が多いようだ。
Img_8335
デザートは「英雄清盛」 バターとチーズが入ったもみまんの姉妹品です。
Img_8338
鳥居がキュート!もみまんに飽きたらぜひ!
広島が生んだ英雄といえば誰だろう?一般的には毛利元就さんや
前述の平清盛さんということになってるけど、竜馬さんや西郷どんとか
に比べるとインパクトが弱すぎる感がある。
Img_8354

| | コメント (2)
|

生脚中華定食

ランニングしていると道すがら気になるお店を見つけることが多々あります。

元来、食べログの類はよほど緊急性を要しない限り利用しない主義です。

あれを見ていると新店でもない限り紹介されていない店はないのではないか

と思います。

Img_7610

なにも下調べ知らずに見つけたお店ですよ~~

Img_7658

良い面構えでしょ。料理サンプルのある店ってはずれが少ない(こだわり1)

居酒屋風の外観は一品料理が豊富で種類も多い。(こだわり2)

出前をやってるお店は地元のご常連さんが多い(こだわり3)

Img_7660

さっそく入店してみようかな。おとなしめのランパンとランTをはおって

準備万端。

ランパンはいてなくても初めてのお店は緊張しますね。

Img_4797_1

はじめて入るお店ではまず

まわりのお客さんがオーダーしているものを確認(マニュアル1)

となりのテーブル席には肉体労働者風のお客さん酢豚定食を食べていた。

メニューを見ると定食欄の一番上に記載されてました、これは間違いない

マニュアル2 項目欄の一番目のメニューをチェック)

 お皿がざっけないのがいいでしょう。

他店くらべると酸味が強く感じられたが、下にいつまでも残るものでは

無かったです。最近食べた中ではぴか一の酢豚でしたよ~^

なぜかなめこが存在感なかったです。

 会計時にふと目をやるとサイン色紙が多数あった。ググってみると結構有名な

お店のようだ。住宅街のなかにぽつんとある名店でした。

あとから来たサラリーマンや肉体労働者風のお客さんのほとんどが焼き飯と

ラーメンをオーダーしていた。こんどはこれを食べようと心に決めたのである

勿論ランパン生脚中華で。

Img_7642

戦後間もなくの青空市から続く市内で有数の歴史ある商店街へGO

続く!!

今日もお読みいただいてありがとうございました。

| | コメント (4)
|

ラン食 広島甘味検定

今回のラン食は 平安堂梅坪さんの「笑鯉まんじゅう」(しょうり)です。

Img_7807
ランパンはいて食レポする世界で唯一のSNSです
さて肝心の原材料は 砂糖 小豆 卵 小麦粉 餅粉 米飴 水飴 寒天
Img_7808
米飴って聞いたことがないけど、あと寒天入ってるけど、、謎が深まるばかり
Img_7809
とにかく早く食べたい~~
Img_7816
かわいい手のひらサイズ。表面は餅粉のせいか弾力がありますね。
Img_7818
断面はこんな感じ。餡がたっぷりです。
皮はもっちり、なかの餡もあっさりめ、寒天がどこにいってしまったのが
謎である。印象がいまいちなので後日再検証することにしますね。
Img_7828
本日もお読みいただいてありがとう御座いましたGOOD LUCK!!

| | コメント (2)
|