• Img_0080
  • Img_0079
  • Img_0078
  • Img_0077
  • Img_0106
  • Img_0076
  • Img_0075
  • Img_0074
  • Bigsports_51rm23014
  • Img_0099

2017年2月 7日 (火)

ランパン 尾道ラーメン

Img_9756

 ランパン 尾道ラーメンで検索してみましたが、当ブログはヒットしませんでした。
それもそのはず、過去に尾道は何度も取り上げてきましたが、まだランニングは
したことがないのです。もっといえば走破したのは広島県西部のみです。
機会があれば福山 三原 府中といった備後地区も走破せねばと思います。
尾道ラーメンは市内のスーパーで気軽に手に入ります。
 代表的なのは、福山の阿藻珍味さん。お値段は最高値で、駅やSAとかでよく
みかけますね。いわゆる生めんので、たっぷりのお湯でゆでないといけないの
でちょっと手間です。スープ付ですが具材は入ってません。Img_9712
 あとは福山のクラタ食品の尾道ラーメンもお得です。店頭売価が¥398くらいで
チャーシューやメンマ 葱とかいった具材もついてます。スープを添付されている
薄め液であらかじめ濃縮スープをのばしておきます。麺も大量のお湯は必要ないです。
売れ筋のラーメンパックが¥198~¥298くらいなので、私は半額シールが張られたときのみ購入してますね。Img_9713
 今回のは最も再安値帯の¥298 のさらに半額のものを購入してます。
もちろん、専門店の味には到底及びませんが、平麺の魚介の風味の醤油味は
堪能できます

2017年1月25日 (水)

カレーを科学する

今日はランOFFなので。カレーについて語ります。

人生50年の間でカレーが嫌いという人に遭遇したことが
ないですね。細かくいえば、辛口はだめとかしゃばしゃば
したのがだめとか、ククレカレーはだめとか、好みによるものは
あるかもしれません。
 ところで私の好みと言えば、エキナカにあるようなカレーショップ
あと食券を買って食べるようなざっけない定食屋さん、ジャンクの
王道、ココイチ。あとうどん蕎麦屋さんの和風カレーもすてがたい。
家庭では、レトルトカレー。最近はご当地カレーといってちょっと
高額なので気にはなるけど手が出ないもの。そして私のイチオシが
無印良品のレトルトカレー。辛さも多種多様で、コスパが高い。
ご当地curryの半値以下で購入できます。
 タイカレーの専門点とかもあって、味は申し分ないのですが、おされな
お店が多く、ちょっとおじさんには敷居が高いのです。
 変な意味ランニングウェアでも気軽にはいれるお店が私の理想ですね。
 そのすべてを満たすのが ココイチことココ一番館さんですね。
マラニックの際は随分お世話になりました。夏は膝丈くらいの
ランパンで入店しました。冬はジャージ着用で。
もし問題があれば遠慮なくおしゃってほしいです。いつでも退店
いたしますので。
 ココイチさんの魅力は無数のトッピングですね。私の個人的な
意見ではわりと淡泊な食材にこちらのカレーは合うのではないかと
勝手に思ってます。Img_2725
このチーズハンバーグカレーはイチオシですね。市販のカレーはシンプルなのが
おいしいですね。ココイチはトッピングすることを想定した風味になってますね。
あと辛さやご飯の量とか色々チョイスできるのがいいですね。
マラニック中だとあまりあされなお店には入れないので、こういう敷居の低い
お店は重宝しますね。
Img_9437_2
 

2016年12月21日 (水)

冬ランには甘味

Img_6820

 持論ですが、冬ランには甘味がマストアイテムですね。普段は甘味はそんなに
食べない方ですが、寒くなると体が甘味を欲してくるのです。
 人間はどうも寒いところにいると体をあっためようという本能が働いて、カロリー
をいっぱい使いますね。私の場合は生脚、調子良ければ、生腕の時もあるので
なおさらですね。私、飴の類はあまり好きではないので、甘味と言えば、もっぱら
チョコレートですね。それも板チョコのように、チョコチョコしたものではなくて、
たけのこの里、きのこの山みたいなチョコと異なる食材とのコラボものが好きです。

2016年12月18日 (日)

かきめしを語る

Img_7015

今日はかきめしを語りましょう。個人的はかやくごはん好きなんです。特にうどん屋さん
のかやくごはんのセットは、他の追随を許しませんね。3年ほど前まで、職場の近所
に食べられる店があったのですが、今は廃業されて、なかなか食べる機会がないですね。
 だからテイクアウトして、自宅で楽しんでます。これにおでんが加わると、もう何もいえねーですね。
 今回は牡蠣入りですが、かやくごはんは、ごぼう、にんじん、おあげさん、鶏肉、
お醤油、昆布の具は小さ目、シンプルなやつがええと思います。
 テイクアウト品にはおこげも入ってますよ。レンジでチンしたので、湯気が立っているのですが、画像ではわからないですね。
 意外とかやくごはん嫌いという方、多いんです。銀シャリ以外は邪道らしいです。
具だくさんのかやくごはんだと、汁物以外に特におかずがいらないので、主婦の手抜き
料理には最適だと思うのですが、、
 Img_6983

2016年12月 8日 (木)

かきかき

江田島かきかきマラソンエントリーしました。Img_6834

定員1500人のぶち(広島弁ですごいの意)ローカルな大会なんですが、即日ソールドアウトする人気の大会です。どうにか初日になんと仕事中にゲットしました。
支店長ごめんなさい!でもチャーター船はすでに売り切れ。定期船
で移動することにしました。
 人気の訳はといいますと、ランナーは参加費だけで、牡蠣が鱈腹
食べれるからです。走らない方は有償で食べれます。
 今回は職場の後輩が、ガールフレンドと同伴で参戦するとのこと。のはずだった
のですが、段取りが悪くて、もうソールドアウトだったらしいです。
 事前にわかっていれば、もっと対処のしようがあっただけに残念無念です。
 
とりあえず2017年上半期は錦帯橋マラソンとの2本立てでほぼ決定です。
 目標は55分。あと約3か月あまり、練習にも力入りそうです。
 実は私、牡蠣がたべれるようなったのは、広島に住むようになってからなんです。
広島市民でもかきの嫌いな人結構いますよ。お好み焼きがきらいというのは聞いた
ことはないですね。
 

2016年11月30日 (水)

ビーフン炒め

 ビーフン炒め ♪ 大好きなメニューですが、今回初めて外食しました。

結構メジャーになったメニューですが、中華料理のお店でもあまり見かけない
ですね。
 日本の家庭にビーフンを認知させたと言えば「ケンミン」さんですよね。
ビーフンといえば、皆様ご存知のとおり米が原料の麺です。
 
 結構期待してオーダーしたのですが、、、
かなり予想を裏切ってくれました。麺は短めにカットされて食感は半減。
野菜の下処理をしてないのか、後半は水分の洪水で、そうでなくても
薄味なのに、、、味を足そうにも餃子のたれしかないし、ウスターソース
でもあればなんとかリカバーできたのですが。外食で久しぶりのつっこみどころ
満載でした。
 営業妨害になるので、店名(有名チェーン店ですが)は伏せておきます。
この日唯一の収穫はこの店では焼きビーフンはオーダーしないこと。
 
 やはり家で食べるのがおいしいと思う。Img_6604

2016年10月11日 (火)

ラン休日はちくわパン

 日本は世界に類を見ない、パンの種類が豊富なそうな。その中でも

惣菜パンは他の追随を許さないですよね。
 私はどちらかというとパンよりごはん派なんですが、惣菜パンとなると
話は別ですね。
 カツサンドや焼きそばパンは、普通にありますが、レアなものとして
ちくわパン(フジパン)があります。ちくわがまるごと1本入ってます。ツナが味の
アクセントになってます。ちくわは魚の練り物で単独で食べてもおいしい
ですが、淡泊な味ゆえ、色んなもののこらぼが楽しめます。硬さというか
食感の違いを楽しんでほしいなあImg_6308
 この2つがツナを媒体にしてまさかのこらぼ。ヤマザキのランチパックとか
みてると色んなものがパンの具になってますね。まさに発想は∞
 

2016年6月26日 (日)

台湾ラーメンでランチ asicsランパン xt-7338

Img_4383 昼のランチは、午前中の下見で見つけた台湾料理のお店にレッツらごー。お昼前なのに、駐車場は一杯。さっきの観覧車のBGMは太陽がいっぱい(天気は雲いっぱいだけど)

 もう少しあとの時間にお邪魔しようと、再びRUN開始。
Img_4384
小瀬川の河川敷をRUN。広島県側から、奥に見える煙突は和木町の
面積の大半を占める工業地帯。
 
Img_4385
Img_0438
この中市堰(せき)を渡ると山口県。
Img_4386
山口県といえば、ガードレールがみかんにちなんでイエローなのは
有名ですが、ここの柵にもみかんが描かれております。
 
Img_4387
山口県側の河川敷です。
Img_4388
山口県側の方が河川敷は広く、石畳調になっていてお金かけてる感は
あります。
Img_4389
 さて、ランチの時間です。時計をみたら14:20 昼の部は14:30まで
Img_0439
ともにもかくにも急がねば、、お店に入ると、広い店内には誰もいなくて
ほぼ貸切状態。急いで注文しないと、やはり台湾ラーメンははずせない
丼もの5種から選べるセットがあったので、天津飯をセレクトした。
 接客は日本語ですが、店員さんは中国系の方のようで、日常会話
はすべて中国語でした。うん、これは期待できそう。
 ほどなくして、台湾ラーメンが登場。いつも食べている日清の冷凍
のそれとほぼ同じ。にらとひき肉、鷹の爪の量以外は。
 見た目ほど辛くないし、油が浮いているわりにはあっさりしてるし
なんとも不思議なラーメンだと思って油断してたら、突然汗が吹き
でてきました。
 入店するまえにシャツを着替えて、汗を拭いて、ランパンも丈の
長いショートパンツに着替えての準備万端だったのですが。
 水を何度も飲んでいると、天津飯登場。
 王将とかのそれは卵が円状ですが、ここのは掻き玉風でした。
あんが甘目だったので、辛い台湾ラーメンにベストマッチででした。
 お店を出た後お口直しにコンビニでアイスを買って、前から
気になっていた三井石油の引き込み線跡へGO
 
Img_4390
こちらは山口県側、線路は完全に撤去され、面影は全くなし
 
Img_4392
 こちらは広島県側、線路も枕木(ほんとの木製です)完全に残ってます。
Img_4393_2
車止めまでちゃんと残ってます。大竹駅は扱い量が少なくなったとはいえ
JR貨物はまだまだ健在です。
 今回のマラニックは13.59kmでした。
 
 

 

2016年6月16日 (木)

三篠川RUN

Img_4023 一級河川(国土交通省管轄)みささがわ、あれっと思われた方は地理通ですね。

Img_4020_2

 三篠川は中国地方一の大河川 太田川水系なんです。地元

ローカルの河川でも、1級河川だったりします。日常生活の

中でも自分の近所の河川はどこの管轄か知っておくべきでしょう.

この日はなぜかNIKEのアプリが0.48kmでストップ。活動量計によると4km

左の丸がスタート地点、右の赤丸が折り返し地点です。

 Img_4001

Img_4022_2Img_4021小雨模様でしたが、川を挟んで北側は緑が鬱蒼とした山並み、南側は

住宅地。土手道はきれいに舗装されていて、一部車両が通行止めに

なっている区間もあってとても快適に走れるコースでした。

 悪天候のせいか、ランナーはまばら、二人すれ違いましたが

ともに40代くらいのがちランナーさん、あっという間に追い抜かれて

姿を確認できなくなりました。こんな悪天候の日に走るのは、がちランナー

さんだけなのでしょうか。

 そういえばコース上に停車していた軽トラの横を通り過ぎざま、スマホの

カメラと思しきシャッター音が聞こえた、もしかして私を撮影?

SNS上では、トップアスリートのランシャツランパン姿の写真を

投稿する掲示板みたいなサイトがあるけど、、、まさかね。

確かに地元で私のように日課RUNでランパンランシャツ姿で走って

ランナーはほとんど見かけないで、物珍しさがあいまってのことかも

しれません。

Img_4027_2

そうなってくると、私もがちの世界にほんの少し踏む込めたかもしれないですね。

後半はランパンも着替えて、気分も新たにNIKEアプリも再セットしました。

Img_3838

烏賊納豆のオクラ添えです。ねばっこくRUNします。


2016年6月13日 (月)

下世話な話です。

今日は下世話なお話です。女性の皆様、「閲覧注意」です。

Img_4000
 先日、私のブログのランパン写真を見た、学生時代からの悪友が
一言「うてきなのランパン姿は俺の勝負下着よりxxい」
 彼の勝負下着は、豹柄のブリーフなのか、想像するしかないですが
ちなみに私の普段愛用しているトランクスは股間のバイパスの幅が
約200mm。Img_3805 asicsのこのメチルブルーのランパンXT-7340は70mm
 約1/3です。何も知らない方がみると下着で走っていると思われても
致し方がない数値です。
 
Img_3806
でも、走っていると不思議と違和感は無い。それは1分1秒でも早く
走れるようにと機能性を追求したデザインだからです。
 
Img_3817
  でも、今のランニング,マラソンブームを支えているのは、ランパンに
凌駕するような、CWーXをはじめとする高機能タイツの台頭ですね。
 
Img_3822
 この魔法のようなウェアで、選択肢も増えて、特に美ジョガーさんには
やさしいアイテムになってます。
Img_3828
ランパンをがちランナーさんだけのものにしたくない。確かに、タイツ着用でしたら
よほどおされな店でもないかぎり入店OKでしょうけど、私は未だに
ランパン姿でお店に入ったことは無いですね。
 
Img_3830
 事前に丈の長い別のランパンに着替えます。そういった色んな制約が
あるランパンをあえて私は推奨してます。
 市民ランナーさんの日課RUNで、一人でも多くの方がランパン姿で快走
していただくことを切に願いつつ、今日もランパンで鈍足RUNです。(^-^;
Img_3810_2
さて、この波止場は普段は太公望でにぎわうエリアで、景色がいいのに
RUNどころではないのですが、運よく人影は皆無。貸切RUNです。
 

 長崎県石田港の船、さて石田ってどこ? でも船体に描かれた絵を
見てぴんっときました。\(;゚∇゚)/
 五島列島のバラモンだこを発見、福江島の子供の初節句を祝うもの
らしい。こうやって一目で、なんだかわかるような絵があればいいですね。
 
Img_3833
 さて広島のご当地グルメです、なんでしょうか?

より以前の記事一覧