スィートピーそれは懐かしい思い出

Img_3091

ニオイエンドウ 花言葉は「懐かしい思い出」 もう34年もたつのか。
自身8枚目のシングル。どちらかといえば、胡散臭い男性ファンを虜
にしていた彼女はこの歌を境に女性もファン層にとりこんだ名曲
「赤いスィートピー」
マメ科のこの植物、この歌を境に春を代表する曲の仲間入りを果たす。
 「ぶりっこ」今や死語とか化したこのコピーで若い女性に反感を買って
いた彼女ですが、今でもこの曲は女性に多大な人気を得ているとのこと。
Img_3092_6
もちのろん、私もリアルタイムで聞いてましたが、女性目線で書かれている
のでいい曲だなというだけで終わったしまった記憶がありますね。
 クレタカルボことユーミンさんの作曲なので脳裏には残ってますね
ちょうど美ジョガーさんもランニングがてら写真を撮られてました。
私の地鶏いや自撮り風景を目にされて、「写真撮りましょうか?」
とお声掛けいただきましたが、なんか照れくさくて、お礼だけ言って
辞退しました。「もう咲いてるころかなと思って寄ってみたんですよ!すごくきれいですね」美ジョガーさんが言ってました。
ここの工業高校の生徒さんが育てているんです。四季を通じて色んな花々が咲き乱れているのです。男子校なので、どちらかというと汗臭くて、色気がないのでいいかもしれませんね。
 
Img_3083_3
 バラもきれいなんです。通りがかった初老の女性が「やはり白がええね」
薔薇といえば赤のイメージですが、清楚な白も捨てがたいのでしょうね。
 Img_3084
本日8.03km 6:52 6:32 6:14 7:48 6:28 7:30 9:34 6:21
 
Img_3081
海沿いを走ってると、私と同年代くらいの男性が汗をふきふき前方から
やってきた。「あんた元気じゃね」笑顔でうなずく。「がんばりんさいね」「はい」
「がんばりんさいね」 私帽子かぶって年齢詐称してるのですが、白髪が
覗くので実際より年齢を高く見られること多いのです。このかたはまだ頭髪
はふさふさして白髪も目立たなかったし。
 でも応援してくれるのはとてもうれしいことには変わりないです。
 

| | コメント (2)
|

RUN休はつらいよ

Img_1471
晴れ男伝説、今日は通用せず、やはりもっと大きなイベントの時じゃないとダメなようだ。
時折止むものの、ほどなくして降り始めるの繰り返し、数10分走ってジ・エンド!
 明日も天気悪そうだし、木曜日が休みで良かった。
Img_1465
RUN休日をどう過ごすか?まずはあれの買い出しをしなければ、
 
Img_1488
 キリン一番搾り 岡山づくりです。キリンビールさんが全国9か所のご当地麦酒なんです。広島で入手できるのはこれだけです。昨今のことネット通販すれば容易にあとの8つはゲットできるのでしょうけど、それはしないことにしておきましょうね。
 
Img_1492
 ビールケースでスクワット、ゆるランナーの私でもトレーニングは忘れませんよ。
 Img_1497
 早く飲みたいよ、でも飲むにはまだ早い、夜が更けるまで待ちきれないです。続く

| | コメント (2)
|

3匹のおっさんRUN

11月末の話になるのですが、今年最後のライブイベントに行って参りましたよ。Img_0452

今年は運が良くて、チケットが滞りなくゲットできて、計7本と、例年の倍近く
行くことができました。最後をかざるのは芝居です。芝居と言えば、昔懐かしい
藤山寛美の松竹新喜劇、吉本くらいしか経験ないので、いつか芝居をという
思いはありました。夏に劇団四季もありましたが、久保田利伸がゲットできたのと
CATSじゃなかったので、今回はパスしました。
 今回の芝居は、松健こと松平健さん、西郷輝彦さん、中村梅雀さんの3人が町の
難事件を解決するという痛快ストーリーです。
 前から3列目という、いわゆる舞台そでに陣取って、芝居の醍醐味を謳歌しようという魂胆です、
 ライブの場合は、少々後ろのほうでも問題ないですが、芝居に関しては、舞台に近ければ近いほどいいような気がします。
 派手な立ち回りとかもありましたので、なおさらですね。舞台のセットもとても精巧に
できていて、それも興味深かったですね。TVドラマとかで、個性派、演技派と呼ばれている役者さんの多くは、芝居出身の方がおおいようですね。
 来年もすでに2本のライブをゲットしてます。今年は多すぎたので あと3本くらいに
しておこうかなと思います。芝居も1本は入れたいですね。Img_0526

| | コメント (2)
|

美女と野獣 OR MISSING 

 昨年、前から見たかった劇団四季の広島公演の情報をゲットした。演目は「美女と野獣」。

この時点で、2月の「スターダストレビュー」のライブの予定しかなかった。チケット販売は3月からなのでしばらく様子見とした。
 先日のイルカさんのライブに行った時に、久保田利伸さんの広島公演の情報をGETしました。公演は6月なので劇団四季とはかぶらないのですが、チケット代は決してお安くないので
両方はちょっと厳しいかなと考えました。3/28から一般販売がスタート。おそらくレアチケット
になる可能性大なので、GETするのは難しいと思うのでだめなら劇団四季に行くと決め、
いざ10:00発売のファミマの端末の前で待つ。いざ端末を操作。厳しい競争?をへてどうにかチケットGETできました。発売数分後なのにもう2階席のうしろの方。でもGETできたので良しとしよう。
 久保田利伸さんは、特にファンというわけではないですが、「MISSING」は私が若い
頃の十八番でした。生MISSING楽しみです。
 ♪LALALALOVESONG♪ RUNです。さくらも場所によっては8分咲きのところもありました。
 Img_4848
 

| | コメント (2)
|

アートRUN 後ろ姿が大事

私はブロンズ像等の彫刻が好きなのですが、常々思うことに、いい彫刻は後姿がいいと。

♪花をささげる♪ 広島県出身の彫刻家 円鍔 勝三(えんつば かつぞう)さんの作品です。
Img_4064_2
Img_4066
きまぐれな冬の空をしり目に4.9kRUN
Img_40708

| | コメント (2)
|

潮風にふれながら、石の道

犬島チケットセンターから精錬所への道のりは潮風を体にうけながらの散歩道です。

整然と並ぶ石のモニュメントは、歴史の香りがします。

Img_0109

それは、この石たちの生い立ちを知ることから始まります。

 
Img_0110


| | コメント (4)
|

犬島へようこそ

犬島へようこそ

ところで犬島(いぬしま)ってどこにあるの?即座に答えられた方はかなりの岡山通、近代化産業遺産通、廃墟通と思われます。かくいう私も去年知りました。

正解は岡山県岡山市東区にございます。

 瀬戸内海の離島を一躍メジャーにしたものは一体なんだったのでしょうか?幾つかキーワードがございます。

 キーワード-1  廃墟

 最近書店に行くと廃墟をテーマにし写真集をよく見かけます。大型書店に行くとそれのコーナーが設けられたりしてます。
 この廃墟というのも大きく2つに分かれます。
 ひとつは廃墟をある意味オブジェ、芸術ととらえているもの
 もう一つはある意味、好奇心をあおるもの、探検気分、心霊スポット、落書きが乱立し、子供のころの秘密基地を想像されるものです。
犬島は廃墟ファンの間では以前から知られた存在だったようです。ただ交通アクセスの悪さから取り上げる方も少なかったようです。

 キーワード-2 アートプロジェクト

 犬島をメジャーにした要因のひとつです。2008年に廃墟を有効活用して展示施設としたことがその要因です。歴史的遺産をどうやって保存するかその一つの答えが見えてきます。

 キーワード-3 瀬戸内海
 
 瀬戸内海の離島をモデルにした映画やドラマ、古いところでは「二十四の瞳」「瀬戸内少年野球団」「獄門島」
「男はつらいよ」「機関車先生」etc
 最近はあちこちに橋が開通して、島独特のひなびた雰囲気は薄れていき、一部の島を除いて極度の過疎化が社会問題になってます。同島もロケ地となりました。

 私を犬島へと導いたのはキーワード2が大きかったですね。事前に情報収集のために、書店のるるぶ等のガイドブックやネット上のHPやブログを参考にさせていただきました。しかしどれも私を満足させるものは見当たりませんでした(えらそうにゴメンなさい)。
 それならば自分の目で確認し、犬島を少しでも多くの方にご紹介する機会を設けないという思いというか使命(ちょっと大袈裟)にかられましたこれから犬島に足を運ばれる方々の道標の一助になれば幸いです。

 犬島は岡山県東部の瀬戸内海に浮かぶ離島です。犬島の大きな歴史の転機となったのは1909年に銅の精錬所が開設されたことにはじまります。それまで岡山県倉敷市帯江(おかやまけんくらしきしおびえ)にあった銅鉱山の精錬所が移転してきました。当時岡山県は日本有数の銅の産出県でした。
 
 銅の精錬には、公害がつきものなの(足尾鉱毒事件はご存知かと)で大抵は山深いところにあるのですが、帯江鉱山は倉敷市郊外にあったため周辺住民に多大の被害がでていたそうです。

 犬島は周囲3kmほどの小島ですが、最盛期は3000人ほどいたそうです。

犬島の沖に浮かぶ犬の島の島影が犬に似ているのが島名の由来です。

さて、犬島へのアクセスですが、直島(なおしま)からの便もございますが、定期便は岡山市の宝伝(ほうでん)港からです。

 岡山市東区宝伝(おかやましひがしくほうでん)

宝伝港は瀬戸内海にありがちな海沿い以外は山に囲まれたわずかな平地に開けた小さな港町です。犬島への旅はこのちいさな港からの旅立ちとなります。

 Img_0105

 
 
 

| | コメント (2)
|

牛田駅途中下車-7 不舎昼夜

「不舎昼夜(ふしゃちゅうや)」昼夜を問わずという意味です。

私たちのライフラインである水道は24時間休むことなく水を送り続けます。

Img_1815

臨時広島軍用水道布設部長 児玉源太郎と刻まれています。この石額は旧牛田取水門に在った物がここに移設し保存されています。

広島市の水道は天皇の勅令で軍用の水道として建設が進められました。こういったケースは当時かなり異例でした。

児玉源太郎さんは、陸軍大将 山口県周南市生まれ 日露戦争では満州軍総司令部総参謀長広島ブログ

本日からNHKで放送がスタートいたしますドラマ「坂の上の雲」にも登場します。高橋英樹さんが演じられます。これも楽しみです。

Img_1825

| | コメント (0)
|

黄色い南瓜 4連荘

Img_1364

広島ブログImg_1365

Img_1366

Img_1367

| | コメント (0)
|

赤南瓜 四昧

Img_1375 Img_1374

直島海の駅隣接の広場にて

Img_1376

青いホースリールとのコントラストがいいですね。

Img_1379

| | コメント (2)
|

より以前の記事一覧